【全米が】なんか笑える霊体験31【テラワロス】
1:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 08/29(土) 13:31 c6YRqDxE0.net [sage]AA
まとめサイト
http://wararei.yakumotatu.com/

【全米が】なんか笑える霊体験30【テラワロス】
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/occult/1410184635/
【全米が】なんか笑える霊体験29【テラワロス】
http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1388053686/
547:07/30(日) 16:03 ljKbGW+50AA
>>546
脳内に話し相手がいるので、一人で寂しい、ということは基本的になくなりましたね。
一人で外食するときには、店やメニューのリクエストがある時もあります。
もちろん、人間側には拒否権はありません。明らかに無茶なものは断りますが。

ちょっとだけ、狐の里に連れて行ってもらったことがありますが、
道路(当然、舗装されてない。黄色っぽい土の色)の両側に高床式倉庫みたいな、こんな掘立柱建物がずらっと並んでました。
http://sannaimaruyama.pref.aomori.jp/images/course-see05_hd.png
ここに住んでるんだな、と直感ました。
見た目が1000年前くらいの文明水準なので、現代社会と全然違います。
山や池があり、自然が豊かなところです。
現代社会のあれこれを狐の里に持ち込むことは可能なのだろうけど、あの平和で貴重な空間を壊すわけにはいけません。
神使が昔の世界と今の世界、両方を体験しているのかと思うと、不思議な感じがします。
548:08/02(水) 12:25 xzAp3yVhsAA
>>547

お狐様の里に連れてってもらったんですか!!
初めて聞いたかもしれません。

守護霊様と比べると、神使様は長期的なスパンのお付き合いになりそうな気もします(私見ですが)。
その場でなんとかしてくれるではなく、結果を見越してそちらに目を向けさせるというか、
そちらに導かれるというか。
今までに面白いエピソード、会話とかあったら教えてもらえませんか?
549:08/02(水) 21:57 TH0N4CHh0AA
>>549
夕食は外食が多いんだけど、
「今日は○○ね。」(店の名前)
「あ、はい。」
「○○、大盛ね。」(メニューの名前)
「大盛、マジっすか?」
「大盛。」
「あ、はい。」
有無を言わせません!

注文するときも、気づいたら発声していた。
よくあることです。

「いただきます」が「今から食べますので味覚の共有するならどうぞ」の意味を兼ねている気がします。
550:08/06(日) 04:51 iwenE0GLsAA
中3です。今ではうるおぼえなのですが…
小学生の頃、喘息が悪化して入院しました。

入院二日目(?)のとき、窓側に黒い影かカーテンに写ってて
驚き、じっと見てたらその影か落下!でも、
落ちたことに驚かなかったのです。オカルト系が好きなので、
「あぁ、自殺の人か…」っと。

そして三日目。

昨日のことを思い出すとやっぱり気になってしまう。
またもやカーテンに影が出現。また同じように落下。
驚かず軽視。

そして四日目なのですが…
その影が出現しませんでした。
そして自分が一言。
「なんなら金縛りしてきてよ」なんて
言ったら…

「ガスッ」

窓から何かをぶつけた音が。
気付いたら影が座ったかのように下で
小さくなってる。

まさかとは思うけど…勢い余ってどっか
ぶつけたのかな?

その後、五日目であの影は現れても飛びませんでした。
やっぱぶつけたろ。
無事、退院しました。
551:08/31(木) 05:26 VaFX0wRh0 [sage]AA
>>494
何となくアノマロカリスを連想した
興味があったらgoogle画像検索をどうぞです
552:09/20(水) 10:20 Fe/LKCaA0 [sage]AA
なんかすごい久しぶりです。
機械仕掛けのムカデが守護霊の姉を持つものです。

>>551
シャコみたいで、ねーちゃんが可愛いって喜びそうな容姿だなー。
でも機械仕掛けのムカデはかっくかくのメタリックボディで、足はなんて言うか、厚めのカッターナイフみたいな感じなので、ここまで生っぽくはないかな。


今年の盆は姉が実家にこなかったので、特に話はないけど、ねーちゃんから有名?な芋ようかんが届いて思い出した話があったので。

昔、実家には、父の仕事の関係で毎年1回必ずようかんの詰め合わせがきてた。
でも、実家ではようかん食べられるのが俺だけだったので、その詰め合わせは全部自分の物だったから、ようかんの包装紙をバナナみたいにはいで丸ごと食べるのが癖になってた。

で、何年も前にねーちゃんが貰ったけど食べられないから、と帰省の際にようかんを持ってきた事があった。
当然のようにバナナ剥きしてようかんを食べるのを、なんでかじっと見ているムカデ。
正直その時は「え、これもしかしてお供えにでもした方がいいの?」と思って、一つだけ包装を剥いてテーブルに置いといたんだけど、そっちは見向きもしない。

不思議だったけど、とりあえず分からないしそのままにしておいて、次の日家族全員でお墓参りに行った。
うちのお墓は田舎の山の中にあって結構行くのが大変なんだけど、そのお墓を管理してくれてた親戚の人が倒れちゃって、「今年だけお盆のお墓をお願いしたい」みたいなこと言われて行ったんだ。
553:09/20(水) 10:20 Fe/LKCaA0 [sage]AA
そしたらびっくり、お墓の上に蛇がいた。
え…って驚く家族の前でねーちゃんだけが嬉しそうに「わー、蛇だかわいい」とか言って近づいていった。
そしたら、うちの墓の後ろの藪の中から、頭だけでバスケットボールぐらいの大きさはありそうな蛇が、姿を現してねーちゃんめがけて噛みつこうとした。

「ねーちゃんあぶねぇ!」って叫んだ瞬間、ねーちゃんの後ろにいたムカデがその蛇の頭を2本の牙でガブリ…正直怖かったわ。
ねーちゃんは「大きな声出すから蛇逃げたやん」って言ってたけど、それどころじゃねぇ。

だってねーちゃんの後ろでムカデが捕まえた蛇を尾の方で抑え込んで、蛇の喉元に噛みつくと、そのまま皮をびーっと剥き始めた、バナナの皮みたいに。
えええ…って多少引いた気持ちでチラ見してたら、皮をむき終わると頭にかぶりついて、そのまま食べた。
ほんの少しだけ蛇に同情した。

その時はえぐい、としか思ってなかったんだけど、後で思い出した。
ああ、もしかしてあの時、ようかんが羨ましかったんじゃなくて、あの食べ方が羨ましかったのかって。

余談だけど、墓参りの3日後に、入院してた親戚から「退院できそう」って連絡が入った。
なんか、高熱と喉とかの腫れが酷くて入院してたらしいんだけど、嘘みたいに治ったって。
もしかして墓にいた蛇がなんか関係してたのかなぁ。
554:09/20(水) 10:22 Fe/LKCaA0 [sage]AA
あ、ごめん書くの忘れてたけど、頭だけでバスケットボールの大きさのある蛇は、当然のように、俺以外誰にも見えてませんでした。
555:09/23(土) 00:21 UO8SkbUpO [sage]AA
剥き剥きしたかったのかw
556:09/23(土) 17:02 kZvcdU6gsAA
蛇を剥き剥き・・・(;´Д`)
1-AA