怪談:妖しい物の話と研究


トップ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50
【いろいろ】オカルト研究所【考察】
1 :名無しの霊体験:2014/01/18(土) 20:08:05.52 ID:c2hVtYTJs

まとめの体験談、霊、神、妖怪、神話、オカルト全般に関する
考察やそれに係る雑談所です。

お願い
・体験談は外伝スレにて報告願います。
・科学を絡めた考察も可ですが、霊、神、妖怪等のいるいない論争は禁止です。
・過度の雑談は程々に。
・みんな仲良く。

2 :名無しの霊体験:2014/01/19(日) 00:17:28.41 ID:1HLQbHx70
1乙
スレタイ採用嬉しいですw

3 :名無しの霊体験:2014/01/19(日) 08:01:18.34 ID:lkVYOY9Cs
乙ったら乙!

また語り合えるのが嬉しいです。

4 :名無しの霊体験:2014/01/20(月) 01:04:59.99 ID:t5TAw8M20
>>1乙!

で、とりあえず何を俎上にあげるか…

5 :800:2014/01/20(月) 05:41:14.50 ID:8LQxVhoFs
とりあえず外伝の百鬼夜行の話見て思ったんだけど、ああいう怪異が群れなして行進する
って話は、外国だとどんなのがありますかね?
自分でパッと思いつくのは聖書のレギオンぐらいなんだけど、あれは一人の男に
二千の悪霊が取り付いてたって話で、怪異が群れなして〜ってのとはちがうと思うし、う〜ん

6 :名無しの霊体験:2014/01/20(月) 06:35:03.57 ID:KOpge9ySs
続行中?の話題として、
追儺とかあったね。

7 :名無しの霊体験:2014/01/20(月) 13:01:15.20 ID:t5TAw8M20
あーなんかヨーロッパにもあったような気がする>百鬼夜行
なんだっけかな、グリム童話集かなんかで見たような

8 :名無しの霊体験:2014/01/20(月) 14:18:57.32 ID:KakX2pXG0
ハーメルンの笛吹とは違うやつ?

9 :名無しの霊体験:2014/01/20(月) 15:00:21.44 ID:9CciPNbXO
>霊、神、妖怪等のいるいない論争
をする霊、神、妖怪の類はいないものか?
・・・・・・と、ふと思った。

10 :名無しの霊体験:2014/01/20(月) 16:08:59.84 ID:t5TAw8M20
思い出した、微妙に違うか。
ハロウィンの仮装の由来だわ。
悪霊魔物が繰り出して人間は見つかるとまずいことになるので、あっち側のフリをする

11 :名無しの霊体験:2014/01/20(月) 20:50:39.71 ID:/VaGRsUn0
ヴァルプルギスの夜も魔女や魔物が集まるパーティーだし、なかなか海外の物の怪さんは行進してくれませんな〜
それとも物の怪まで整列して歩くとか、日本人の国民性なのだろうか

あと、前スレ埋めなくていいの?

12 :名無しの霊体験:2014/01/20(月) 21:17:46.47 ID:RIx5MHuZO
>>1乙です

>>11
中国にあった様な話だけど出展元をど忘れした人間がここにいます
後、ハロウィンで思い出したけど北海道に『ローソクもらい』とかいう行事があった様な?
確かハロウィンとお月見とねぶたに七夕が混ざった感じの祭りだったかな?

ついでにあっちのスレは終末に祭りでもして埋めると予想

13 :名無しの霊体験:2014/01/20(月) 22:43:13.93 ID:/VaGRsUn0
>>12
ローソク出せー出せよー
出さないとー
かっちゃくぞー
って歌いながら、お菓子を貰って歩くんだよね
ローソクちゃうんかw

14 :名無しの霊体験:2014/01/20(月) 23:41:10.64 ID:RIx5MHuZO
そのお囃子だと江差〜札幌、小樽らしいですね
函館だと「竹に短冊七夕祭り おおいは嫌よ〜 ローソク一本ちょうだいな〜」と言うそうです(*^_^*)
昔、知り合いに道民が居たので覚えてました

15 :名無しの霊体験:2014/01/21(火) 05:52:45.60 ID:PMLQinvr0
元々はローソクなんですよ。
ただ、子供が喜ぶのはお菓子なんで、ローソクとお菓子、若しくはお菓子を貰うようになった要はお話。

>>14の話で、祇園祭の宵山で「ローソク一本献じられませー」と歌う子供達を思い出しました。
北海道のあれも祇園御霊会から来たものだったりして。

16 :名無しの霊体験:2014/01/21(火) 12:03:12.44 ID:nZpYGGMUO
>>15
確か函館は高田屋嘉兵衛が京都、堺、神戸、淡路から人を連れて行っているのでその可能性はあると思われます
そろそろスレチなんで私からはここまでにします

17 :800:2014/01/21(火) 21:50:26.62 ID:MeYxuF22s
ローソクで八つ墓村思い出したけど、あれは頭に差してるの懐中電灯だったっけ
頭にローソク差すのは丑の刻参りか。人形を使った呪詛は金枝篇で言うところの類感呪術でしたか?
色々調べたいけど図書館にフレイザーの本あるかな

>>9
論争とは違うけど、幽霊の存在を信じない幽霊、ってのはいるみたいですよ
ノリツッコミでもするつもりなのかね?

>>6
追儺も百鬼夜行も鬼が関わりますけど
元は不可視の存在である鬼(おぬ=隠)が可視化され、倒せる存在になっていくのは
ネットで膾炙される怪談の変遷と通ずる部分があって面白い
節分までには追儺のこと書きたいですねえ

しかし群れなして行進する怪異って、やっぱりあまり類型がないんですかね

18 :名無しの霊体験:2014/01/21(火) 22:08:03.77 ID:PMLQinvr0
頭にローソクは、謡曲「鉄輪」ですわ。
旦那の浮気に腹立てた奥さんが、貴船神社に丑の刻参りして藁人形に釘って、あれ。
囲炉裏の五徳をひっくり返すと、あーらビックリ。ちょうどいいローソク立てに。

19 :名無しの霊体験:2014/01/22(水) 01:04:35.20 ID:r08yGetX0
冥府の犬や幽霊、妖怪を引き連れて夜をさまよい、うっかりその姿を直視すると
発狂するなんて言われることもあるギリシャ神話のヘカテ神は百鬼夜行の関係者じゃないかと思う。
北欧神話のオーディン神にもそんな話があったような気が。

20 :名無しの霊体験:2014/01/22(水) 03:58:06.08 ID:YZlevwMVs
丑の刻参りは本来願掛けであって呪詛ではないです
有名なアレは創作ですし

勘違いしてる人が多くて貴船神社さんが本当に困ってはります

21 :名無しの霊体験:2014/01/22(水) 05:37:01.80 ID:gReo07fE0
>>20
そりゃ悪い噂流されたら神社もたまったもんじゃないですよね。

でも、何が創作で何が史実かなんて、正直今の世の中になってしまっては
あまり意味を為さないんですよ。
安倍晴明が狐の腹から生まれたとかも、所詮はおとぎ話ですが、それでも
今なお信太狐の伝説や、それにまつわるお社もある訳ですから。

22 :ゼウス:2014/01/22(水) 09:37:49.26 ID:PTKR8Pxes
>>18
>旦那の浮気に腹立てた奥さんが

浮気はいかんよ浮気は

23 :名無しの霊体験:2014/01/22(水) 15:22:48.64 ID:x/UgEmo8s
>>22
ワロタwww
まさしく『お前が言うなw』だわw

24 :名無しの霊体験:2014/01/22(水) 18:31:44.07 ID:WwiTam8EO
ホモップル背負った人が見たものが本物の百鬼夜行らしい件

ちなみに百鬼夜行日(拾芥抄より、旧暦)
正月、2月の子の日、3・4月の午の日、5・6月の巳の日、7・8月の戌の日
9・10月の未の日、11・12月の辰の日

25 :名無しの霊体験:2014/01/22(水) 20:18:18.31 ID:YZlevwMVs
>>21
それとこれとは全く別でしょ
伝説が元になっていて、それでいて神社さん側が了承しているものと、そうでないのに勘違いされて間違った認識が広まっていることを一緒くたにして、意味をなさないって言えちゃうなんてある意味すごいね…
失礼すぎるのでは

26 :名無しの霊体験:2014/01/22(水) 21:22:20.48 ID:8nBrkkNu0
ちょっと落ち着いて下さいよ。
なんで私に突っかかって来るんですか。
そんな事は、千年以上前にそんな話を書いたお伽草紙やらの作者に云って下さいよ。
あなたの仰る事は正論かも知れませんが、そんな態度では誰も賛同しませんよ。

27 :ロキ:2014/01/22(水) 22:04:42.58 ID:PTKR8Pxes
もし仲裁が必要になったら、いつでも私を呼んでくださいね

>>23
ゼウスのID末尾三文字を逆から読むと・・・

28 :名無しの霊体験:2014/01/22(水) 22:14:04.22 ID:WwiTam8EO
>>25が種を蒔いた畑をほじくり返すカラスに見えた
>>26
その方本スレでも同じ様にしてるのでスルー推奨です(^^)

29 :名無しの霊体験:2014/01/23(木) 02:24:00.57 ID:4ZCqHLq1s
>>28
は???言いがかりつけて煽るとかやめてもらえます?

30 :名無しの霊体験:2014/01/23(木) 02:32:55.83 ID:l/+JLnOZ0
スルーされるロキたんがかわいそう

31 :名無しの霊体験:2014/01/23(木) 04:45:44.64 ID:Y7fQZFZqO
>>29
薊の君へ
貴方の目を此方へ向ける為にあの様な言い方となりました。申し訳ありません
しかし貴方の聡明さが生かされていない事に歯がゆさを感じてもおります
言葉の捉え方は決して一つではありません。だから落ち着いて貴方のレスを見て下さい
せっかくの言葉も貴方の刺刺しさで台無しではありませんか?
批判をするのでも、もう少し相手を『読んで』頂けると有り難いです。貴方は賢いのですから

床伏の者より ゲホゲホ


>>30
焦らすのもまた一興、というか後半はエロいレスしか出来ないじゃないですかやだー////

32 :名無しの霊体験:2014/01/23(木) 12:47:39.07 ID:jnu198li0
>>25の理屈支持する自分は異端だろか…
>>28のほうがよほど拗らせてる気がするんですけど

どうにせよ、人の集まる場で形振り構わず突っかかってこないでほしいなと

33 :名無しの霊体験:2014/01/23(木) 13:23:45.11 ID:Q2Rzrqeos
やめてー!
ぜんぶわたしがわるいのー!
(引用元:姫モドキさん特徴)

34 :名無しの霊体験:2014/01/23(木) 14:43:35.43 ID:BEIYfs1/O
貴様等皆、祝ってやる!(錯乱)

35 :名無しの霊体験:2014/01/23(木) 17:13:58.35 ID:bTUIwCIX0
わたしのために争わないで!(混乱)

36 :名無しの霊体験:2014/01/23(木) 17:21:16.24 ID:Y7fQZFZqO
ヒャッホゥ!祝われちゃった〜(歓喜)

37 :名無しの霊体験:2014/01/23(木) 18:09:56.16 ID:3wwPM5ozO
オメデトウ(pq´∀`)┌iiiiii┐(´∀`pq)パチパチ (便乗)

38 :ロキ:2014/01/23(木) 20:25:04.09 ID:GKYJPvlJs
ククク…計画通り!(黄昏)

39 :名無しの霊体験:2014/01/23(木) 21:41:15.98 ID:BEIYfs1/O
ロキ!貴様見ているな!!

40 :リアルライ有村:2014/01/24(金) 13:02:41.80 ID:IDNuHPBys
この短い間に、スレルールのほぼ全てを網羅しているとは、皆様素敵ですー。
徒歩にしろ御輿付き、踊りながらでも、日本のお祭りは行列で行うことが多いですね。
もののけさん達にしたら、「百人昼行」とかいって避けたりするのかしら?

41 :名無しの霊体験:2014/01/24(金) 23:58:09.95 ID:QJe5q3d40
「昼間っから人間が列をなして歩いてるってよ」「やべぇ」
「しかも踊り出すってよ」「やべぇ」

42 :名無しの霊体験:2014/01/25(土) 00:28:55.68 ID:fku/udahO
「しかも街中でふんどし一丁とか変態じゃね?」「それマジヤベェじゃん」
「さらに遠巻きに見てるヤツら喜んでるんだぞ!」「ムリムリ!逃げるしかねぇわ!」


変態分増してみた

43 :名無しの霊体験:2014/01/25(土) 00:46:44.87 ID:/IaMJUAlO
現行スレの原寸大ワニソフビさん、うらやましいです。

ワニさんやグドラさんみたく、うちのゴジラやラドンも九十九神化してくれないものか。

44 :名無しの霊体験:2014/01/31(金) 08:21:00.04 ID:0p4TyooJ0
研究員の皆様、一つお考えを伺えませんか
変質者や犯罪者には、呪詛って聞かないもんなんですかね…?

今物凄い勢いで
「児童に変態行為をする奴はもげろ問答無用でもげろ二度と使い物にならなくなれ」
と強く強く思ってたりするんですが、これって呪詛になるんでしょうか…。
こういうとこに書き込んだ瞬間に呪詛になるんですかね?
でも変態行為をする奴が減ったためしがないので、効いてないってことですかね?

何か、効かないならすごく悔しい気がしまして…。

45 :名無しの霊体験:2014/01/31(金) 08:40:55.96 ID:F156+Qsk0
>>4
念じることで他者に影響を及ぼすことができるかは知りませんが、
呪詛は相手が「呪われている」と認識することで効果を示す、みたいなことは聞いたことがあります。
自分は呪われているらしい→何かあった→呪いが原因なんじゃ…って感じで

46 :名無しの霊体験:2014/01/31(金) 08:44:26.12 ID:Bipfzp7e0
祈りと似てるね

47 :800:2014/01/31(金) 09:19:16.97 ID:i3fLgrIps
呪詛をかけてる所を見られると自分に返ってくる、って話もありますよ(丑の刻参りとか)
そして人を呪わば穴ふたつ。とも言います
因果応報。加害者を呪わなくとも、与えたものが本人に返るんじゃないでしょうか

あと、性犯罪の加害者は相手の気持ちを考える共感能力の欠如が見られる場合があるのですが、
その原因は加害者本人が過去に虐待を受けていたから、というケースもあります。
犯罪者に怒りを感じ、犯罪を減らしたいと思うのは当然のことですが、
その思いは呪詛よりも事件の背景を調べる方向に向けて頂ければと思います。

48 :名無しの霊体験:2014/01/31(金) 09:39:25.37 ID:LhrCh6Ass
それぞれの行いに応じたものを各々が得る
という仕組みがきっちり機能していれば、
呪う必要もないですよね。

「情けは人のためならず」も、
そういった仕組みで。

ただ、世の中、
必ずしも行いに応じた成果や報いを受けている人ばかりではないわけで…。
どうしてなのかなー。
人として生まれてから死ぬまでで帳尻が合うとは限らないってことなのかなー。
魂の次元でどうとか、そういうことなのかなー。

49 :名無しの霊体験:2014/01/31(金) 09:59:06.08 ID:smJ6a26+0
呪詛とか呪術に関してだけ言うなら
ピンポイントに目標を絞ると効力が発揮しやすいんじゃないかな
すべての犯罪者に〜と漠然とした範囲よりも
この地域で犯罪行為やってる貴様だ貴様!という範囲指定したり
もっといいのは個人を特定するのが一番なんだろうけど

良く聞くのは、同じ呪術でも恋愛系の呪術の話なんだけども
恋人が欲しい〜結婚したい〜という漠然とした願いより
こういう外見でこういう性格の人とこんな日常を送りたい!という願いの方が
格段に効きやすいとは聞くよ。それと同じことかなと

50 :800:2014/01/31(金) 10:29:57.00 ID:i3fLgrIps
ああそうだ
呪っていることを相手に告げると脅迫罪になる可能性があります

51 :名無しの霊体験:2014/01/31(金) 11:50:11.64 ID:Yp3vcN0Js
>>48
行いの結果がすべてあなたの目に見えているとは限りませんよ

52 :リアルライ有村:2014/01/31(金) 12:11:13.92 ID:CKpznDR4s
加害者を呪う気持ちの何倍もの勢いで、被害者の方々に救済があればと思います。
直接関わることが出来なくても、余計な詮索をしないとか、噂話に参加しないとか、ちっちゃくっても出来ることってあると思うのです。

53 :名無しの霊体験:2014/01/31(金) 12:45:44.70 ID:zx5v8XZU0
>>44
山岸凉子の「言霊」ってマンガに
“他人を呪う言葉を心で呟いても、それが聞こえているのは自分だけ”
“ネガティブな想像に心が影響される様に、ネガティブな言葉に脳が影響されて、自分が呪いの言葉通りになれと説得されている状態になる”
“結果、自分自身を呪う事になる”
とありました。ちょっと極論かな?とも思いますが、まぁ精神衛生上よろしくないのは確かですし、NOもげの方向でひとつ。

54 :名無しの霊体験:2014/01/31(金) 19:25:47.73 ID:moqgF2Wb0
昨夜youtubeで見た新兵器の番組で、ミサイルを一瞬にして破壊するレーザー砲が紹介されていた中、
爆弾を積んだ自動車自体を止めて兵器としての車両を無力化する装置も紹介されていました。

上の犯罪者に対する呪詛も、犯罪を犯した人間を呪うのではなく、犯罪行為自体に興味が向かないような
呪を掛けるのが良いのではないでしょうか。
そうする事によって、犯罪も防止出来、犯罪を犯そうとしていた人間も真っ当な人間になる、と。
これぞ一石二鳥。

55 :名無しの霊体験:2014/01/31(金) 20:55:27.96 ID:hSrLubb+O
対象が明確でない呪いは我が身に返ってくるもんだ、
と何の根拠も無く思い込んでました。

56 :名無しの霊体験:2014/01/31(金) 23:53:26.21 ID:cJAwedtZ0
とりあえず>>44が♂だと仮定すると、失敗したまじないに込められた自分の負のエネルギーは自分に返ってくる→ 一生アレは使い物にならないor一生喪男
♀だと仮定すると、失敗したまじないの効力は自分に返ってくる。が、♀にチンポはないので、自分の人生にマイナスの効力として跳ね返ってくる→ 彼氏のアレが使い物にならなくなるor一生喪女

ちなみに児童レイプした時点で本人は地獄逝き決定してるので、>>44の個人的感情はそれはあの世の判断基準としては全く関係なし。やるだけ無駄。

他人を呪ってる暇があるなら、どうしたら自分が納得できる「充実した自分の人生」を送るか考えたら?

57 :名無しの霊体験:2014/02/01(土) 00:19:28.26 ID:3/i69KGQO
呪いの効力は、成功とか失敗とか関係なく、呪いを掛けた本人に作用する。
だから昔の人は「人を呪わば穴二つ」と言ったんだよ。

58 :名無しの霊体験:2014/02/01(土) 09:59:50.98 ID:zjSzbCnK0
>44ですが、皆様色々ありがとうございます。
あんだけ言っておきながら、毎日の仕事を始めたらあっという間に意識が吹っ飛んで
呪詛どころじゃなくなったので、そもそも呪詛向きの脳味噌してなかったみたいです。
恨みつらみも仕事で吹っ飛ぶ程度でした。
それこそ>56さんじゃないですが、他人を呪ってやる暇なんてないんですね、勉強になりました。

根に持つとか恨むとか、そんなことしてる暇あったらジムでも行って身体鍛えてきます!
後、赤の他人を祝ってやる暇をこまめに作ろうと思った次第です。
手始めにここにいらっしゃる皆様を祝ってみます!

59 :名無しの霊体験:2014/02/01(土) 10:02:41.26 ID:zjSzbCnK0
↑を書き込んでから、ふと思いました。
もしかして最初、呪詛の反対が祝詞だったのでしょうか。
それとも、祝詞の反対が呪詛だったのでしょうか。
随分と字面が似てますよね…呪詛と祝詞。

60 :名無しの霊体験:2014/02/01(土) 10:15:55.88 ID:jwb2ZFUL0
呪詛も祝詞も対象に対し因縁を結ぶものと云う意味では同じでしょう。
その念が良きものか悪しきものかの違いこそあれ。

61 :名無しの霊体験:2014/02/02(日) 16:21:21.79 ID:+qejzkYG0
>共感能力の欠如
これって呪いそのものが効きにくいんじゃないかなあと思いましたよ
特に呪われてるのを知ると効果があるモデルは共感能力が関連してそう

62 :名無しの霊体験:2014/02/02(日) 22:44:25.63 ID:MpucTixzs
人を呪ったら穴二つ…じゃあ人を祝ったら…?

63 :名無しの霊体験:2014/02/02(日) 23:36:44.33 ID:fR/rtSG5O
人を祝わば幸二つ、つまり自分もhappyな気持ちになるってもんYO!
縁もそうだが気持ちも言葉もめぐるんだZE!
そして言葉は力だから使い方を間違えるなYO!
みんなhappyになろうZE!!


…書いてて自分のキャラから遠く離れてることに気が付いたorz

64 :名無しの霊体験:2014/02/02(日) 23:57:20.28 ID:YR3i0/s8s
水木のアニキデータ再生されたZE!

65 :名無しの霊体験:2014/02/03(月) 00:00:26.79 ID:yDhcIugPs
アニキデータってなんだorz
おのれ予測変換め!

66 :名無しの霊体験:2014/02/03(月) 09:35:54.23 ID:ZlQ2ebk30
予測変換だろうと投稿本文の確認もせずに送信するほうがオカシイと思うの…
注意力散漫になる呪いにでも掛かっているの?

67 :800:2014/02/03(月) 12:25:17.23 ID:/UzMrsjCs
>>65
ドンマイだゼーット!

68 :名無しの霊体験:2014/02/03(月) 14:33:09.67 ID:0UABY8VyO
売>注意力三万、決断力十万

69 :名無しの霊体験:2014/02/04(火) 11:10:11.68 ID:9Q/71GL0O
>>59
「祝」も「呪」も漢字です
「祝詞」という言葉は漢字を使ってますが「のりと」という日本語ですので関連を考える時は
1.字(見た目)orおん読みが似てる→(外国語である)漢字の成り立ちで考察
2.くん読みが似てる→日本語の成り立ちで考察
に分けて考える必要があります。

1の場合
祝と呪の字が似てるのはどちらも祭祀関連だから
(詳しくは祝と呪の漢字の成り立ちをググってもらえば解るかと)

2の場合
のりと は のる(告る、宣る)ことばです。
単に言うのではなく、正式な宣言、つげること。
「やあやあ我こそは」と正式に名を告りあげたり。
「のりと」とは(神様という目上の方に)正式に申し上げる言葉。

のろう は 上記 のる の未然形に繰り返しを表すふがついて「のらふ」
まあ誰かを呪う時は大抵恨みに思ってますし、ストレス発散のために良からぬことを口走りますわな。
さらに、往々にして恨み言の原因は一朝一夕で解決することはないため、
原因が解消するまで「タヒねタヒねタヒね」と何度も何度も繰り返し「のる」→「のらふ」ことになりますわな

70 :名無しの霊体験:2014/02/04(火) 11:44:33.51 ID:9Q/71GL0O
そう言えば所謂呪術であるところの「おまじない」は「まじなふ」の名詞。
蠱毒などの呪術は「まじもの」と呼ばれた。
「まじ」という名詞に動詞化する「なふ」がついたのが「まじなふ」。
「まじ」は「魔事」のおん読みではなく大和言葉らしいのだが…それ、「MAGI」じゃね?
英語のmagic(魔術)の語源「MAGI」はゾロアスター教由来、
そして本邦天平文化華やかなりし大和はびっくりする程国際色豊かで拝火教が伝わっていた
(ペルシャ人ゾロアスター教徒が来日してた)から可能性はあるのではなかろか。

サボタージュで「サボる」、パトラッシュで「パトる」、magiで「magiなふ」
素敵やん?w

71 :名無しの霊体験:2014/02/04(火) 11:55:26.24 ID:gtddJloFs
magiなう!

これが、あのツイッター用語の始まりであった(民明書房的な何か

72 :名無しの霊体験:2014/02/04(火) 17:23:04.59 ID:WLsfyhfuO
ちょっと待て。
サボタージュで「サボる」と、magicで「magiる」と「magiなう」は、何とか解る…
パトラッシュで「パトる」って、「もう力が出ないよ〜」って意味か?

73 :名無しの霊体験:2014/02/04(火) 21:00:58.83 ID:rmqZ9QO9s
まじないは呪いでしょ

74 :名無しの霊体験:2014/02/04(火) 21:14:43.47 ID:/ZOLBwdt0
>>72
> もう力が(以下略)
それトニー

75 :名無しの霊体験:2014/02/04(火) 22:15:00.06 ID:ka/f88nQ0
あんぱんまんかと

76 :名無しの霊体験:2014/02/04(火) 22:17:40.32 ID:I12oJS78O
>>71
>magiなう!

おのれ、白い魔法使いのバックル

77 :名無しの霊体験:2014/02/04(火) 22:22:19.09 ID:VDly2tSos
パトラッシュと聞いて最初に犬を連想するかパチンコを連想するか…。
そういう自分は最初は犬を連想しましたです。
「昨日パトラッシュで大当たり」と聞いても全然意味がわからなかったとです…。

78 :名無しの霊体験:2014/02/05(水) 07:25:23.96 ID:+c/+UsxhO
パトるとは
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%83%91%E3%83%88%E3%82%8B

79 :名無しの霊体験:2014/02/06(木) 00:04:33.95 ID:LuMDv/E/0
>>78を見てパトの詩が見たくなったが無くなってしまったのか
見つからない…orz

80 :名無しの霊体験:2014/02/07(金) 14:45:07.76 ID:yZFT5W+as
流れトン切りすまん。
が、最近ちょっと疑問に思ったこと。
ホテルルワンダとかナイロビの峰とかアルゴとか見てて思ったんだけど、ああいうのってオカルト的にはどうなってるの?あの残虐性はとても恐ろしすぎて(((´・ω・`)))がくぶる
一時モドキの話題が盛んだったが、あれはまたモドキとは違う気もするし、人間の暗黒面ということなんだろうか。

81 :名無しの霊体験:2014/02/07(金) 16:33:03.61 ID:h0KaBnSis
>>80
オカルト云々より背景の国際関係を知ると見えてくるものがあるよ
欧米の罪深さ

82 :名無しの霊体験:2014/02/08(土) 03:44:49.90 ID:lEqxIHttO
痛みを己が身で知らない人間は容易に残虐になれる

83 :名無しの霊体験:2014/02/08(土) 10:10:56.74 ID:1M4VtalHs
争いの基礎・枠組み・流れは欧米が作ってるのに、なぜに民族間で虐殺なのか(´・ω・`)
てかああいう状態が長く続いてる所って、何かとんでもねーのが居るか、まったく何も居ないかのどっちかの様な気がする。

84 :名無しの霊体験:2014/02/08(土) 21:40:44.17 ID:lEqxIHttO
同じ文化・社会グループに属しかつ異なる血族の場合、異なる文化・社会グループよりも優先して排除すべき対象になりやすい。
動物の世界でも、同じ種族の中でもオスは自分の血族以外は殲滅するか追放する。
植物はそういう視点で語られることは少ないけど、異種間では意外と住み訳や互恵関係になるのに対し同種では純粋に生存競争になる。
本邦だって先史からこっち、血まみれの抗争を繰り返して来た訳で。
もちろん、本邦の歴史においてシナやアフリカほどえぐい残虐行為が横行していた訳ではないが
それもひとえに、厳しい反面豊かな自然の恵みあったればこそ。
残虐行為が特にひどいところは、内陸アフリカ、(北)ヨーロッパ、中東砂漠地帯、非沿岸部シナや中央ユーラシア、
いずれも豊かではない恵みを奪いあう苛烈な環境が大きく影響している。

85 :名無しの霊体験:2014/02/08(土) 22:00:44.58 ID:lEqxIHttO
肝心なこと忘れてた
>>83
別にアフリカ始め残虐行為がまかり通るところにオカルト的な異常がある訳じゃなく、
普通に人の本質が剥き出しになってるだけだと思われ。
異常というよりも魂が未成熟、未発達。
子供だから、抑制が利かない、想像が出来ない。経験不足による視野狭隘。それらから導かれる他者への不寛容。

86 :名無しの霊体験:2014/02/09(日) 03:49:24.86 ID:wBAaGlFVs
魂なんてみんな未発達だし未成熟だよ
だからこうして生きている

アフリカの件は、殺されたくなければ殺すしかないからね
今まで仲良くしてきた近所の人が、ある日自分や家族を殺しに来る、そんな異常が日常になってるんだよ
本当は誰もそんなことしたくはないのに、確かな理由も分からず

喜んでいるのは武器商売で潤う国の上層部
アメリカとつながっている以上、日本だって間接的にではあっても加担していることも事実

87 :名無しの霊体験:2014/02/09(日) 04:52:00.80 ID:Sk7AZZl4s
生存競争の話だったり、やらなきゃやられるは分かるんだけど、ありえないくらいの人体破壊が解せない。
あれだけはどんな説明されても、納得しちゃ行けない話だと自分の中では思うのですよ。
たまに日本でも似たような事件を知る事はあるけど。
・・・ってこれ以上突っ込んだら胸糞注意な話になりそうなので、ここらで辞めときます。

しかしまたちょっと自分の中で、考察が進みました。、
レスくれた方ありがとうございます。

88 :名無しの霊体験:2014/02/09(日) 11:00:34.89 ID:ZBl1FgJzO
人体破壊にも色々な理由がありまして…
死体をどうこう、てんなら
・死者の復活を阻むため
・死者をバラバラにして個別の存在にリメイク
→日本の神話によく見られるパターン
・死者の力を生者が取り込むため
→シナの"医食同源"、ケルトや高砂族なんかの首狩族のトロフィーetc
あたりの文化的な理由が割と多い(遺族への侮辱という現世報復の一種もあるけど)

生きてる人間をどうこう、なら
生前の恨みつらみの報復、自身の"勇気"や権威の誇示、見せしめ、性的興奮などの趣味嗜好、あたりが大体の理由かな

いずれもとても人間らしい欲望に基づく理由だと思いますがね。


今の平和で清潔な日本だとわかりにくいけど
生き物殺して解体するのが日常茶飯事だと人間相手でもタブー感というか敷居が低くなる(グロ耐性)のもあるし
なにより人間の死体がその辺にごろごろあってやってやられてが状態化してる環境だとなおさら。
これはアフリカだけの話じゃなく、日本の室町や鎌倉でも人の命の価値の軽いこと軽いこと。烏帽子落とされただけで刃傷沙汰は通常運転。さらに昔はもっと強烈。
今ではマイルドな記述になってるけど、昔の祝詞の天津罪、国津罪の内訳結構すごいよ?

人間が持つタブーてのはそれを破るのを容認すると回るものも回らなくなる、てんで培ってきた
社会安定化のためのルール=生きるための知恵だったりするんで(宗教なんかの必然性のないタブーは微妙)
人を殺すことも含めて、環境(人種,文化,歴史,気候風土)が違うと忌避感嫌悪感も違うんですよ、良い悪いはおいといて

89 :リアルライ有村:2014/02/09(日) 11:40:41.43 ID:lCMmVhEPs
心を大切にしていれば、話す言葉も違ってくるし、自ずと行動も変わってくると思うのです。
その為に、最初にインプットする内容=躾って、凄く大切なのだと思います。
他人を傷付けないことと同じくらい、自分自身を傷付けないことも大切です。
そういうことを昔話で伝えられたらいいな。

90 :名無しの霊体験:2014/02/09(日) 11:47:12.05 ID:ZBl1FgJzO
>>86
アフリカ人が、先進国や一部の先進国の傀儡欲の亡者にしいたげられる可哀相な被害者だと見做すのはいかがなものでしょう?

アフリカが先進国の思惑で引っ掻き回されてるのは事実ですが、当のアフリカ自体が元から血まみれの部族間抗争を延々と今に至っても繰り広げてきた歴史があります。
奴隷貿易、あれは当のアフリカ人がアフリカ人(敵対部族や同族の邪魔者)を狩って白人に売りとばしました。
物資の数が足りてる難民キャンプで同じ部族間でも奪い合いや暴行殺し合いが起きてます。

海外留学して祖国に帰り先進国に食い物にされない自主自立の道を歩むことを目指して活動するエリートも少ないながらいます。
でも彼らが直面する一番の障害は、当のアフリカ人自身が過去の恩讐を脇へ置き、欲望を抑えて、内ゲバや奪い合わない、安定した社会を作るメリットを理解しないこと。
皆が欲望のまま奪い合うのは結局損だといくら説いても、近視眼的な世界でしか判断出来ない人々には理解されにくいんです。

正直今のアフリカの混乱をどうにかしたいなら、先進国は一切の物的思想的援助も行わず、一切の資源を諦め手を引いて、
大陸自身が血で血を洗う内乱の果てに自ら答えにたどりつくまで放置すべきだと思います。絶対無理ですが。

91 :名無しの霊体験:2014/02/09(日) 12:32:01.87 ID:daJKprN40
>>88
>烏帽子落とされただけで刃傷沙汰は通常運転

殿下乗合事件とかありましたね。
確かに現代人からすると烏帽子ごときで!?だけど、当時としては公衆の面前でぱんつ脱がされる以上の恥辱!だし、刃傷沙汰になるのも「命の価値が軽い」だけではないと思ったり。

92 :名無しの霊体験:2014/02/09(日) 13:34:19.49 ID:ZBl1FgJzO
面子>>>生物としての命なので「(現代より)命の価値が軽い」ですお 説明不足失礼

現代人としては理解に苦しむ昔の日本人の面子重視は、武士や貴族など力ある層だけでなく、
女子供や不殺生戒を奉じるはずの僧籍にも及んでいました
興味ある方はこちらなど参考に
http://m.togetter.com/li/476344

こんだけ上から下まで面子にこだわったのは、面子を保てないことが即生きる上で不利に働く文字通り弱肉強食な世の中だったんだなあと。
で、そんなメガテンCHAOSEルートな「自力救済」が染み付いた日本人相手によくぞ徳川幕府は司法警察権の確立を成し遂げたもんだと感心します。
(いくら北条はじめとする各有力武将ら試行錯誤した先達という手本があったとはいえ)

93 :名無しの霊体験:2014/02/09(日) 20:40:02.93 ID:PEKRC6Uxs
なんでいつまでも引っ張ってるの?
>>87が読めないの?

94 :名無しの霊体験:2014/02/09(日) 21:25:21.94 ID:liaVqVHV0
何言ってる
最初にネタ振りした人が話から降りたからって
そこで話を終わらせなきゃならないルールなどない
まだ考察を続けたい人がいる限りそりゃ話は続くさ

95 :名無しの霊体験:2014/02/09(日) 21:39:30.74 ID:PEKRC6Uxs
>>94
すでにオカルト関係ないやん

96 :名無しの霊体験:2014/02/09(日) 22:09:50.04 ID:liaVqVHV0
まあ、関係あるようなないような
それは最初のネタ振りからしてそう
そこは受け手の理解力にも依る
まあ、関係ある、という理屈なら付けられるけどね
人種・民族・部族における地域別の残虐性を考察するってことは
政治・思想・宗教面での文化を考察するということに他ならない
政治ってのは宗教と地続きに切っても切れない縁が大昔からあり
そこにはやはり宗教的な儀式とかオカルト要素が多分に含まれているわけよ
そのあたりのことを意識した話をしている限りは
「関係ない」とは言い切れない

97 :名無しの霊体験:2014/02/10(月) 03:42:39.98 ID:4hH54lP2s
なに書いてもいいって言ってるようなもんやん 笑

98 :名無しの霊体験:2014/02/10(月) 07:13:37.04 ID:fX58sa1ns
最初にネタ振りしたの自分なんで、この流れは申し訳ない。

自分としては、アフリカ関連の話見てて、ああいうのは神様的にはありかなしかが気になってて、自分ではどうも答えが出ないからここにネタ振りさせて貰ったんだけどね。
でもちょっと突っ込んだ話になると、オカルトからだいぶ離れそうだったから切り上げさせて貰った。自分の中での収穫もあったし。

オカルトを絡めるとするならば、モドキと言われてる人たちは(モドキがいるって前提で話すけど)呪いもなんのその、平気でそういうのを踏みにじるらしいけど、アフリカはどうなのかなともちょっと気になった。
自分の中では人として信じられない行為をしてるとうい共通項で括っちゃってる訳だけど、しかしアフリカは儀式系は昔から受け継がれてるんだろうしなとかとも思うとね、どうなってんだと。
どっちにしろ血で地を洗う場所に怨念渦巻いてるんなら、霊的にもどうなってんのか気になるし。

リンク貼って貰ったまとめも読んだんだけど、室町時代の日本もそんだけえげつなかったんなら、そりゃ魑魅魍魎渦巻くわと思う。
血みどろだから魑魅魍魎が集まるのか、魑魅魍魎が集まってたから血みどろになるのかは分からんが、昔の人は見えるのが普通で、今の人は見えない人が大半なのは、見る必要がない=平和だからなのかと、ふと思った。

取り敢えず、この流れはまずい!と思って、今つらつら考えてた事を推敲せず書いたから、見苦しい文だと思う。ごめん!

わたしの為に争わないで〜><笑

99 :名無しの霊体験:2014/02/10(月) 15:44:54.87 ID:ANpTwmrtO
>>93>>97
自治厨乙w

100 :名無しの霊体験:2014/02/10(月) 18:22:11.65 ID:6los7TVe0
>>98
文化面での残虐性に意味付けするなら
思想・宗教的なもの、呪術的な例は世界的に多く見られますからね。
戦争で強敵を切り刻んでその肝を食らうとか。
アフリカの場合だとどうなってるんでしょうねホントw
先に部族別の土着宗教があって、あそこにはあとからイスラム教も伝わっていますし。
ただまあ、その手の残虐性はわりと世界的によく見受けられることであって
アフリカが他所より特別残虐というわけではないと僕は思いますね。

101 :名無しの霊体験:2014/02/10(月) 21:16:08.12 ID:7i1y+lR80
まだモドキとか云ってるの?
もう自虐ネタは十分でしょう。
皆さんはモドキじゃありません。
以上。

102 :名無しの霊体験:2014/02/10(月) 21:22:20.49 ID:ANpTwmrtO
オイシイノニ・・・
つガンモドキ

103 :名無しの霊体験:2014/02/10(月) 21:24:59.04 ID:7i1y+lR80
ガンモドキ ⊂(( コソーリイタダキマス

104 :名無しの霊体験:2014/02/10(月) 22:34:11.60 ID:FsjnI9mkO
ダイコン○
ヒラテン○
タマゴ○
チクワ◎

105 :名無しの霊体験:2014/02/12(水) 01:04:11.32 ID:ElOOc6ok0
設問:「モドキ」を使って短文を作りなさい。

回答:今夜モドキドキしてねむれない。

106 :名無しの霊体験:2014/02/12(水) 07:09:18.98 ID:SpzQdZB40
>>105 
先生!漢字変換してもいいですか?
回答:採集した木の実の保存にも土器が使われていました

107 :名無しの霊体験:2014/02/12(水) 07:41:29.88 ID:MoDjeHN2O
もしもし、奈良県の人ですか
等の、昔のFLASH黄金期を思い起こす…

108 :800:2014/02/12(水) 11:34:42.24 ID:lJO3UtU9s
>>105
回答:この時期になると義理チョコをチョコモドキと言いたくなる

「バレンタインはチョコと一緒に私をあげるね(はぁと)」
と言われるオカルティックでロマンティックなおまじないはないものか

109 :名無しの霊体験:2014/02/12(水) 15:05:44.29 ID:cBwCuny+0
つコドクシラズ

110 :名無しの霊体験:2014/02/12(水) 18:48:38.41 ID:m8qbJRt4O
>>108
まず服を脱ぎます

111 :リアルライ有村:2014/02/12(水) 21:37:00.69 ID:PDULQN0ms
>>110
その服を丁寧に畳みます。

112 :名無しの霊体験:2014/02/13(木) 02:35:44.45 ID:Z2ajbrvw0
正座をして待ちます

113 :名無しの霊体験:2014/02/14(金) 00:25:57.59 ID:eJpfnPLO0
っc■^c■^c■^c■^c■^c■^c■^c■^c■^c■^c■^c■^c■^c■^

オバハンからでよろしければ、義理ホットチョコどうぞー

114 :名無しの霊体験:2014/02/14(金) 13:27:03.36 ID:EbDdScziO
女ですがホットチョコいただきます〜つc■^
あまうま〜(*´艸`*)

そんな風雪のふんどしの日に、少し前から疑問に思っていたことなのですが…
畜生道から人界に上がってくるには、どんな功徳を積むといいのでしょう?
人界から畜生道に落ちるものとは聞きますが、畜生道から上がり立て、みたいな人もたまにいるという話もありますから、
個人的には、畜生道から人界に上がることはあると思っています

畜生道で積める功徳って、あるとしたら何があると思いますか?

115 :800:2014/02/14(金) 14:39:56.40 ID:aUwhRvj5s
>>109-113
色んな虫を入れたビンを持ってホットチョコを煽りつつ
オフィス街で全裸正座してみた
すごく寒かったけど婦警さんと知り合えた
ロマンティックが始まる予感

>>114
六道のそれぞれに対応する観音がいて、その観音に祈れば六道のいずれかに落ちても救われるって教えがあるらしいです。
畜生道に対応する観音は馬頭観音です。
落ちてから積める功徳ってなると私はわからないですけど。

116 :名無しの霊体験:2014/02/14(金) 18:37:52.06 ID:VPRYEGRoO
>>115
混ぜるな、キケン!


>馬頭観音

S風味な観音様を連想したバチアタリなMは私です・・・・・・orz

117 :名無しの霊体験:2014/02/14(金) 19:00:33.03 ID:nRgyMVo80
>>115
素敵な出会いですね
カツ丼おごってもらってください

>落ちてから積める功徳

落ちてから責める
って空目して鞭打ちなのかと思い震えた

118 :リアルライ有村:2014/02/14(金) 20:00:46.34 ID:2Tu6dNUss
>>113 ホットチョコレート頂きます。

>>114 現状に気付くのが、一番のはや道な気がします。
今居るところが本来の居場所じゃないって気付かないと、身動き取れないでしょうし。

119 :名無しの霊体験:2014/02/14(金) 21:42:20.93 ID:juh9FPVT0
こんばんは、此度の風雪は若干しっとり。
油断すると思ってたより濡れて、身体を冷やしそうですね、ホットチョコが身にしみます。

畜生道には馬頭観音様があらせられる…つまり、畜生にも仏は拝めるということですね。
S風味の観音様に、人道より落ちてから責められると考えますと、随分と筋が通っているような。

人道から落ちた存在ならば、現状に気づくことが一番かもしれませんが…。
ならば仮に、畜生道から輪廻がはじまった存在は、どうしたら人道に行けるのでしょう?
畜生道よりはじまった命は、延々と畜生道に転生するのでしょうか…。

輪廻転生の概念が好きすぎてすみませんorz

120 :名無しの霊体験:2014/02/14(金) 21:47:48.00 ID:YPwP1WId0
>>113
ホットチョコレート、ゴチです。五臓六腑に染み渡りますなぁ
>>114
畜生道=本能で生きる動物の世界なので、自力で功徳を積むのは難しいかと。
畜生道から人間道に転生した人は、家族・子孫が十分な供養をしてくれたからじゃなかろうか。
あくまでも仏教的死生観に基づくと、ですけどね。

121 :800:2014/02/14(金) 22:49:46.07 ID:aUwhRvj5s
>>119
功徳=口説く
つまり動物として求愛して繁殖してればそのうち人間になったりとか?
なりたければ、ですがね。
まあ功徳ってそんな特別なものでもないんじゃないですかね
達磨の言った「並びに無功徳」っての、私好きです

インドのヨガ聖者、パラマハンサ・ヨガナンダが瀕死の子鹿を熱烈な祈りによって現世に引きとどめたってことがあるのですが
子鹿はその晩ヨガナンダの夢に現れてこう言ったそうです
「あなたが引き止めるので、私は行くに行けません。お願いですから、どうか私を行かせてください」
ヨガナンダが言うには、
この子鹿は動物たちの運命を支配するカルマによって、今ちょうど子鹿としての生涯を終えて、
より高等な動物に進化する時期に来ていたのだが、それが自分の祈りによって阻まれてしまっていた。とのことでした。
(より高等な動物=人間とは限りませんが)

この子鹿は学校の子供達に可愛がられてはいましたけど、功徳を積んでたのかどうかはわかりません。
子供達に可愛がられていた=愛情表現の機会を与えた
ってことで功徳になったのかもしれませんけど、鹿以外の動物として生まれた時にどんなことしてたかは当たり前ですが不明。

個人的に六道輪廻は功徳を積んで(失って)落ちる、上がる、っていうよりは、輪廻という字の如く違う場面に転じて廻ってるだけと捉えてます
人間も畜生も、それぞれ得難い(有難い)経験をしてるだけって感じですかね

>>117
>鞭打ちなのかと思い震えた

どういう意味での震えなのかね?

122 :名無しの霊体験:2014/02/15(土) 23:42:12.88 ID:CLnPLAjo0
>>121
女王様とか踏んでとか罵ってとかそういう方面では決して…っ!

123 :リアルライ有村:2014/02/16(日) 17:43:30.21 ID:F+Qew5cWs
ムチムチの鞭持ちが、鞭打ち下ろして打ち震え…ゲフン

124 :名無しの霊体験:2014/02/19(水) 09:43:03.49 ID:dryMRU7+O
罵倒観音ってか?

S風味は明王じゃないかと思ってました。

125 :名無しの霊体験:2014/02/20(木) 03:11:25.48 ID:Vw1U5Yry0
柔和なお顔で延々と罵倒してくると
それはそれでご褒美な気も

126 :名無しの霊体験:2014/02/21(金) 00:05:46.28 ID:N29K65z40
馬頭観音さん、うちの地元の寺にいらっしゃるよ。
顔つきは普通よく見かける観音様のイメージとはだいぶ違う。
どっちかってーと明王系の顔つきに近いかも。

イメージ沸かない方は「馬頭観音」で検索してみるがよろしいかと。

昔は馬がに運び途中で行き倒れたあとの場所とかに供養塔の意味で祀ってたらしいが、最近は競馬場の片隅が定位置のようで。
大概の大きい競馬場とかならお顔拝見出来るんじゃないかな?

あ、第一印象で「合う人」「合わない人」がはっきり分かれる観音様だよね?

127 :名無しの霊体験:2014/02/25(火) 10:17:55.84 ID:MOPYSxLns
競馬場で財布の中身を掠め取られ
行き倒れたおっちゃん達の供養は
どこでやってくれるのかね

128 :名無しの霊体験:2014/02/25(火) 17:21:59.97 ID:kGSHf2mBO
新宿の宝禄稲荷

129 :名無しの霊体験:2014/02/25(火) 19:28:13.68 ID:CcxDSkca0
本スレの便器の神様がじわじわ面白いw
だが、なんなんだろ?厄落とし的な儀式なのかな

130 :名無しの霊体験:2014/02/26(水) 12:20:16.87 ID:ra0OY3Gg0
>>129
便座を相手の首にかけ厄を移し、その便座を自分の首にかけ、自分に厄を移してから祓ってるみたく読める。
何で便座のワンクッション?wと思うと妙に可愛いなぁ。「だめだぁ〜」って言い方もww

131 :名無しの霊体験:2014/02/26(水) 16:29:39.60 ID:q+gH635b0
便座のように見えるが磁石かもしれん

132 :名無しの霊体験:2014/02/26(水) 20:09:27.45 ID:gbpMTc9jO
仮面ライダーフォーゼマグネットステイツ?

133 :名無しの霊体験:2014/02/28(金) 13:42:17.90 ID:+SS/tyUi0
投稿者が便座って言い切ってるから色は白かったんじゃないかと推測
便座以外だと何になるんだろう…


ところでオカルトと宗教の接点が見えたような気がしました
今まで自分はオタク系オカルトファンしか見てなかったんだわーと。

134 :800:2014/03/12(水) 12:21:05.00 ID:jbHkR4FMs
便座かあ
そういえば日本では花子さんをはじめトイレの怪談って豊富だけど
海外にもトイレ系の話ってあるんですかね?

135 :名無しの霊体験:2014/03/12(水) 20:07:28.28 ID:lQlvyFHeO
>海外にもトイレの話

洋画ですけど、グリードというモンスター映画で、豪華客船内で便器に座った人が喰われるシーンが有ったのを思い出しました。
(怪物の口が下水道を通して座った便器の中に潜んでた模様)

136 :名無しの霊体験:2014/03/13(木) 03:56:48.48 ID:i5vLZIxKs
ハリー・ポッターに嘆きのマートルがいたくらいだから、古今東西メジャーなのかも

137 :800:2014/03/14(金) 14:43:24.75 ID:g4c7eoUls
マートル役のシャーリー・ヘンダーソンは撮影当時40歳だったのか…
こうしちゃおれん、ちょっと行ってくる!

138 :名無しの霊体験:2014/03/31(月) 13:39:03.50 ID:yagpUpHP0
最近、守護霊も寝るのかどうか気になってる

体がないから寝る必要はなさそうだけど
自分の場合、何故か寝てるときに横で一緒に寝られている気がする
確認できた回数が少ないからなんとも言えないけど

139 :名無しの霊体験:2014/04/01(火) 23:36:26.73 ID:xxRYQ6Jq0
ふむ どうなんだろう?
体が無いといえば、酒とか、甘い物お供えしすぎで影響出たりすんのかな
人は酒が肝臓やら脳にきたり、
砂糖で糖尿になったり太ったり砂糖依存になったりするけど

140 :リアルライ有村:2014/04/02(水) 07:31:23.30 ID:XZpL4rzEs
守護霊さん的には、睡眠は必要ないけど、>>138 さんが心配で添い寝していたとか。
もしかしたら、疲労回復の手助けをしてくれているかも。

141 :名無しの霊体験:2014/04/02(水) 12:55:36.82 ID:fNpS7hw60
>>138
寝てる訳ではなくて、常に守護対象と平行でいなければならない!的な縛りのある方かもよww

>>139
夢も希望もない…
死んだ後位、好きな物を健康気にせず食べたいじゃないか(´;ω;`)

142 :800:2014/04/03(木) 18:37:01.81 ID:q2NZPDxms
あっちの食べ物って食べてる実感はあっても味は薄いというかなんというか、カロリーオフでヘルシーな感じなんで
糖尿病なにするものぞ!で好きなだけバイキングって大丈夫なんじゃないですかね?
大丈夫じゃなくても当方は一切の責任を負いません

>>138
守護霊じゃないですけど、生前多忙でかなりの睡眠不足だった人が彼岸に行ってからはグッスリ眠りまくりング状態
って話をどっかで聞いた覚えが
睡眠(のように見える行為)がその人の体調(霊調?)管理に必要な物だったのかどうかは不明でしたけど

添い寝といえばむかし女幽霊に添い寝されたことがあるんですがね、見事に金縛られてたのでな〜んにもできませんでした。
わざわざ俺のとこに添い寝に来たのに金縛ったままノータッチで帰って行ったのが不可解。
未だに不可解。
彼女はいったい何が目的だったんだろう?

143 :名無しの霊体験:2014/04/04(金) 10:58:22.72 ID:QhcAkmJf0
>>142
触りたいのに触れないともだもだヤキモキしている800氏を
放置プレイでニヨニヨするのが目的だったんではないかとwww

144 :名無しの霊体験:2014/04/04(金) 12:26:39.59 ID:fKGz+LcW0
>>143
嫌がらせ目的かwひどいww
もしくは、108どころか800の煩悩を持つと言われる800氏に対する、指導霊からの苦行プレゼントだな

145 :名無しの霊体験:2014/04/06(日) 19:49:49.43 ID:36fXVaqE0
深夜になぜか目が覚めたら、守護さん達が臨戦態勢だった事がありました。
うちの場合は休む暇がないようです

146 :名無しの霊体験:2014/07/29(火) 22:28:45.77 ID:GndOgcnk0
うちの守護狼さんは寝るときいつも頭の横で丸まってるよ

147 :名無しの霊体験:2014/08/06(水) 14:14:29.69 ID:cPmy23wss
俺、昔から理系少年で理屈に合わないのは信じない主義。霊だの魂だのは全然受け入れられなかった。魂だって俺の一部だろ。どこにあるの?なんでできてるの?タンパク質?
でも、最近宇宙には暗黒物質や暗黒エネルギーがあることを知って揺らいでいる。あるはずなのに観測することは出来ないとか。
これか?!
これなのか?!

148 :名無しの霊体験:2014/08/06(水) 15:35:33.84 ID:Cziu4ZvAO
暗黒雲国斉がどうした

149 :名無しの霊体験:2014/08/06(水) 17:53:31.37 ID:3Fucb/Tz0
電波だって目には見えないのにラジオで音が聞けるんだぜ。
霊の世界もその内科学で解明されるさ。

150 :800:2014/08/06(水) 19:32:03.53 ID:s2825oo+s
ダークマターっていうとどうしてもFFを思い出すんだな
しかし観測できないのに「暗黒物質」と表現するのはなんか面白い

科学は観測不可能なものを観測可能にしてきた(観測可能にする機器を作ってきた)
脳波や電磁波といった肉眼では見えない「波」とか、分子や原子といったち〜っちゃな「粒」とかを見えるようにしてきた
魂が暗黒物質と呼ばれるものと関係あるのかどうかはわかんないけど、幽霊やらなんやらも観測できるようになる機器はそのうち出来るんじゃないですかね

そういえば昔は脳みそって鼻水を作るだけで役に立たない器官と考えられてたそうだけど、今の科学からすればこれは笑い話でしかない
魂に関するあれやこれやの話も、未来の科学から見れば笑い話になるのかもね

151 :名無しの霊体験:2014/08/07(木) 03:10:40.25 ID:OrGqhQnB0
>147
それちょっと違う
暗黒物質は宇宙創成の理論を考えた場合そこになんらかの物質が
なきゃ理屈に合わないよ。だからあるに違いないという推論から始まった
理論上の物質で、光学的には直接観測できないけど
最近は間接的には観測できているとされている。

だから、魂とか幽霊を観測するには魂とは何か、幽霊とは何かという
推論を立ててそれに基づく観測機で観測できたら存在を実証できる。
まっ、推論を立てるのが難しいわけだが・・
アメリカのどっかの大学が幽霊らしき存在に液体窒素をぶっかけて
凍らせて存在を確認したと話を基にした映画なら見たことあるけど
実話なのか作り話なのかはしらん。

152 :名無しの霊体験:2014/08/07(木) 06:45:04.46 ID:YVtLYVWj0
よし、クッキークリッカーでダークマター増やしてくる!

153 :名無しの霊体験:2014/08/07(木) 09:22:07.87 ID:AjgeKANPO
だークマたーとか言われてもぴんとこない

154 :名無しの霊体験:2014/08/07(木) 09:47:17.21 ID:AXYk+0Eys
クマがなんだって?

155 :800:2014/08/08(金) 17:05:48.85 ID:mbHs5z9Os
ダークマター+クマ=ゆるキャラダーククマたん

魂とはどういうものかという問いに「存在するものすべてが魂」と答えた人がいたけど
個人的にはこれが一番しっくり来る考え
研究を進めて行く上では絶対参考にならない考えだけんども

>>151
その映画が「エンティティ〜霊体〜」なら一応実話に基づいて作ったみたいですよ
液体窒素で凍らせるっつーとターミネーター2のほうを思い出すけど

156 :名無しの霊体験:2014/08/08(金) 17:32:10.16 ID:aTRsFXX/0
>>155
漆黒のメロン熊が浮かんだ

157 :名無しの霊体験:2014/08/09(土) 11:29:45.10 ID:dNEd8CtZs
魂を考察するって、やはり物理学的よりは、哲学的に考察する人がここでは多いんかな。

158 :名無しの霊体験:2014/08/09(土) 19:47:13.99 ID:byL+hknM0
物理学的に見る魂と哲学的に見る魂って何だ・・・?

159 :名無しの霊体験:2014/08/09(土) 20:05:29.93 ID:j+7Vr/1vO
仮面ライダー的に見ると、タカ・イマジン・ショッカーのコンボらしい

160 :名無しの霊体験:2014/08/10(日) 10:12:19.48 ID:OvZTbJSfs
>>152
それって、銀魂のお妙さんが玉子焼きと称して生成してるアレと同じモノと解釈すればいいの?

>>156
普通にこえぇよ!w 通常のメロン熊の時点で十二分に怖いのにwww

161 :名無しの霊体験:2014/08/10(日) 11:28:54.85 ID:aDv+E5UL0
>>155 
>ゆるキャラダーククマたん

中華製白いくまもんをさらにスケルトン化(+背景は宇宙空間のスチール)ですねわかります

162 :800:2014/08/11(月) 21:11:42.62 ID:1/cUQvUCs
物質も霊魂も突き詰めれば同じものから出来てると思うんだけどね

>>161
ダーククマたんとは、ダークマターを特産品とする
新宿6丁目のゆるキャラ(非公認)である

見た目:全身暗黒色のクマ。ぽっちゃりさん。
性別:メス
性格:ちょい腹黒いけど頑張り屋さん
ダークマターの知名度と使い勝手を向上させるため日々活動中である

163 :名無しの霊体験:2014/08/12(火) 01:34:26.19 ID:Si0P3RSW0
>>162
(民明書房)って付かないのか!

164 :名無しの霊体験:2014/08/12(火) 12:21:50.58 ID:YWMZTeJrO
つ Wiki-Minmei

165 :名無しの霊体験:2014/08/13(水) 15:44:19.10 ID:xyTK+hwRs
>>162性別がしっかりメスなのが侮れんわ

166 :800:2014/08/14(木) 20:27:17.15 ID:3GV+aD/js
メスは愛が溢れてていいよね、ほんと。
愛・緒慕恵照今好可?

167 :名無しの霊体験:2014/08/18(月) 20:32:12.43 ID:sIYmqy8X0
出、出科流茶〜

168 :名無しの霊体験:2014/08/18(月) 21:11:49.27 ID:EI+ShdryO
つ 旦~(←出涸らし茶)

169 :名無しの霊体験:2014/08/19(火) 22:27:24.37 ID:2Tu/luHS0
    _, ._
  ( ゚ ◎゚)   ズズ…
  ( ゙ノ ヾ
  と_)_)

170 :名無しの霊体験:2014/08/29(金) 21:30:26.51 ID:Mbq6EaElO
ダーククマたんVS外伝で話題のテディベアさん

171 :名無しの霊体験:2014/09/03(水) 05:15:14.33 ID:jJWu/FPis
ところでこのオカルト掲示板なら「霊的なことで大変になった」ブログ知っている人いるかね?もしくはネタになったことある?

172 :名無しの霊体験:2014/09/03(水) 06:03:46.68 ID:TW2EUro7s
他ブログの話をするのはありなの?
個人的にはそれがいい話題でも、どうかと思うけど。

173 :名無しの霊体験:2014/09/03(水) 08:55:11.48 ID:aOrpLLxgs
オカ板のほうにスレあった気が。
気になる・話したい人はそっちに集ってもらうとか?

174 :名無しの霊体験:2014/09/03(水) 10:39:42.04 ID:4feuUXkIs
>>171
にちゃんのオカ板の専スレへどうぞ
それともわざわざ荒れてるの承知で書いてるの?

175 :名無しの霊体験:2014/09/03(水) 12:43:14.47 ID:nfpBw+oAO
やめて!
私のために喧嘩しないで!

176 :名無しの霊体験:2014/09/03(水) 22:26:16.88 ID:0mBG2yoKO
止めても無駄ですの
オカルトには時に、拳で語り合う物理的な対話が必要な時がありますの(民明書房調べ

177 :800:2014/09/03(水) 22:40:21.76 ID:/JC/upJIs
むう、>>176のあの独特の構えは…!
まさか、殴狩流斗!

178 :名無しの霊体験:2014/09/03(水) 23:25:19.96 ID:nfpBw+oAO
知っているのか、800?

179 :名無しの霊体験:2014/09/04(木) 03:33:39.93 ID:iFfjtGG60
お前らまとめて押忍府零に押し込みな

180 :800:2014/09/04(木) 11:33:12.28 ID:fy/G4Ln9s
>>178
うむ…!
殴狩流斗(おかると)とは、数ある中国拳法の中でも秘中の秘とされるもの。
まず敵の前であえて目隠しをし全裸となることで自らを極限状態に追い込む。
その極限状態の中で本人の感覚は研ぎ澄まされ、目隠しをしたままで敵の動きのみならず隠された弱点をも見抜くことが可能になるという。
この奥義を修得した者は、攻撃を流れるようにかわし獅子が兎を狩るように敵を斃す。殴狩流斗を編み出した露・出喬(ろ・しゅつきょう)は元は狩人であり、
自然の中で目隠し全裸になっていた時、獲物の動きが手に取るようにわかったことからこの奥義を考案したという。
またオカルトは「隠されたもの」という意味を持つが、それが隠すべき部分をさらけ出し、隠された弱点を見抜くこの奥義を語源としていることは言うまでもない。
(民明書房刊『世界の怪拳・奇拳』より)

>>179
機内の女性比率が高ければ喜んで押し込められるよ

181 :名無しの霊体験:2014/09/08(月) 20:33:13.72 ID:JbiKU9IdO
今夜は中秋の名月です。

満月の頃になると昼の内から妙に元気になるんですけど、いったい何なんでしょうね?

182 :800:2014/09/08(月) 21:22:32.49 ID:WIAtxpTXs
そういえばバイオタイド(体内潮汐)なんてのがありましたね
月の満ち欠けが人体に影響を与えるって説
まあこれは提唱者が自らの理論に合致するデータばかり取り上げてたらしいので
科学的には否定されてるようですけど

ところで満月と言えば人狼を思い浮かべますが、人狼の起源は1世紀のローマ時代に著された
「自然史」のなかに、民間に伝わる迷信として既に紹介されていたそうです
人狼に咬まれた者も人狼になると言われますが、これは狂犬病の犬や狼に咬まれた者が暴れ苦しむ様から
医学知識のない昔の人々が狼の呪いと考えたためではないかと言う人もいます
また、満月を見て人狼に変身する描写は映画や小説独自の設定であり、人狼伝承にそのような描写は無いそうです
これはあらゆる光に過敏になり、月光を浴びるだけでも苦しむようになる病気に罹った人の姿が元になったのでは、という
話を何かで見ました

満月の頃に妙に元気になる理由は、私の場合満月が女性の胸を想起させるからです

183 :名無しの霊体験:2014/09/08(月) 21:39:12.77 ID:rpGxCk9OO
悪魔と闘う狼男や狼女もいるみたいですよ

イタリアのフリフーリやリヴォニアでは、収穫の稔りを狙う悪魔や魔術師と闘って豊饒を取り戻す狼男や狼女の伝承があるようです

その狼男はベナンダンテと呼ばれているそうです

184 :名無しの霊体験:2014/09/09(火) 15:23:17.50 ID:qqxolpK/O
今夜の月はスーパームーンだそうです。

・・・けっしてセーラームーンの最強モードとかじゃないそうですのでお間違いなく。

185 :名無しの霊体験:2014/09/09(火) 16:27:46.67 ID:UkWdEDHvs
満月に産卵する生き物がいるのだからバイオタイドあっても不思議じゃないけどな
私たちの体も宇宙みたいなもんだ
血の鉄も骨のカルシウムも元々は星の成分だし

186 :あぼ〜ん:あぼ〜ん
あぼ〜ん

187 :れい子さん投稿者の奥:2014/09/09(火) 20:39:23.05 ID:RZtoN0Sh0
まちがって投稿してしまいました…済みません…。(汗
管理人様、御手数ですが削除よろしくお願いします。

188 :名無しの霊体験:2014/09/09(火) 23:14:25.38 ID:qqxolpK/O
あぼ〜んさん、ドンマイ

189 :名無しの霊体験:2014/09/10(水) 02:36:02.30 ID:QjEalrV60
そっか、月に代わってお仕置きされるんですね

190 :名無しの霊体験:2014/09/10(水) 20:53:26.66 ID:jnj24mx0O
頭がMだけに

191 :800:2014/09/11(木) 18:46:00.45 ID:BDRQsATOs
月の光は、愛のメッセージ。
月もいいけど水金火木土天海冥みんないいよね

>>183
牧畜ではなく農業が盛んな所だと、狼は作物を荒らす獣を食べる益獣と見られる
場合もあるらしいので、豊穣を取り戻す人狼はその流れで生まれたんですかね
狼の皮を被って戦うウールフベジンとかもいるみたいですが、こっちよりはベルセルクのほうが馴染みがありますね

>>185
満月の時に交通事故や犯罪が増えるってのはともかく、星と人との相互作用ってのはあると思うんですよねえ
そういえばカバラの生命の樹は宇宙(マクロコスモ)と人体(ミクロコスモ)を象徴する思想とかなんとか
でもこれはちょっと違うか

192 :名無しの霊体験:2014/09/11(木) 23:56:02.45 ID:UUhBd2Tm0
>>191
場るでぃおす いや違う碁ーしょぐん 違う
…ああ碁ッドしぐま
( ゚д゚)ハッ! 歳がバレる

193 :名無しの霊体験:2014/09/12(金) 00:38:26.38 ID:oQvDp+wps
>>191
君はコスモを感じるか?
ペガサス流星拳?とか
いやいやアテナさん弱すぎでしょwとかそんな世代です。

個人的には月の周期と人の精神のバイオリズムは何かしらの関係があると思ってますよ。

194 :名無しの霊体験:2014/09/13(土) 18:56:33.37 ID:YFy1sCN/O
現行スレで出てる話ですけど、昔中二病的趣味で作った「人工精霊」が、その存在を忘れて久しい今でも自分を守護してるってのがスゴい。

これがトッキュウジャーで言う「イマジネイショーン!」ってやつなのか。

195 :名無しの霊体験:2014/09/13(土) 19:07:32.78 ID:YFy1sCN/O
「守護精霊」だった・・・・・・orz

196 :800:2014/09/13(土) 21:46:03.12 ID:P9zcR5eHs
ちゃんとした守護霊はついてなかったんですかね?
その人には見えなかっただけかな
>>192
バルディロイザー・ゴーフラッシャー・ビッグウィングアタック
天と冥はゼオライマー

>>193
アテナは邪武に対しては馬乗り強かったですね
あの漫画のセブンセンシズは仏教における唯識説の第七識、マナ識ってこと
らしいですけど、探せば光速で拳を打ち込む坊さんとかもいるんだろうか
それでエイトセンシズがアラヤ識で、天台宗がアマラ識を唱えてさらに真言宗が
ケンリツダヤ識を唱えて……ええっとつまり、天舞宝輪?

昔から月と精神は関連付けられていたようで
そもそも月(moon)と精神(mind)の語源はともにインド・ヨーロッパ語のmana manas menに由来するとか
manaとは女性の中に流れる太母神の知恵の血であり、その血は月に支配されていると考えられた
月は女神の慈悲、理性と知恵の象徴である反面、狂気と死の象徴でもある

殆ど使われないみたいですが月を表すもう一つの単語、luna(元はローマ神話の月の女神)から派生した言葉lunacyは
月の満ち欠けにより症状の強さが変わる精神病を、またlunaticは精神異常の、狂人、といった意味だそうです
その昔moon-struck(気が狂う)ことは女神に選ばれたことを意味していたといいますが、今ではその言葉から
女神との繋がりは失われた
西洋で月(女神)の狂気的な側面ばかりが強調されるのは、父権的思想が女神の恩恵を
追いやったことが影響しているって話ですわい

197 :名無しの霊体験:2014/09/13(土) 23:55:06.60 ID:YFy1sCN/O
>守護精霊
だかなんだかの類は、作り方自体はさして難しくないんですよね。(それこそ作家さんがやってるようなこと)

・・・・・・まぁ、マジに実行しようとする人もそうはいないんでしょうけどw

198 :名無しの霊体験:2014/09/14(日) 00:15:52.65 ID:2PdsdTB60
>>196
> 探せば光速で拳を打ち込む坊さんとかもいるんだろうか

インドの山奥にいそう

199 :名無しの霊体験:2014/09/14(日) 00:37:35.89 ID:1XzFKBaZO
デカブレイクの拳は光速を超える描写がありましたね。

200 :名無しの霊体験:2014/09/14(日) 07:17:07.45 ID:CiTJD9W/0
>>198
何故かレインボーマンとダルシムが頭をよぎった

201 :800:2014/09/15(月) 16:15:52.67 ID:B+hE7Zk/s
ベラボーマンも追加で
ダルシムのヨガテレポートって(それ以外の技もだけど)ヨガでもなんでもないだろ
と思ってたけど、テレポーテーションやっちゃうヨガ行者もいるとかなんとか

>>198
時速70kmで走る坊さんならチベットにいたような
確かある女性がその坊さんのお弟子さんに会ってたかな
かの流派東方不敗も釈尊守護のために編み出されたというし、高速で走るぐらい
修行した坊さんにとってはわけないのかも

202 :名無しの霊体験:2014/09/19(金) 11:07:42.77 ID:Ov2xpTsvO
場違いですが一言。

仲間由紀恵の干物が見れるのは映画ガメラ3だけ!

203 :名無しの霊体験:2014/10/06(月) 20:07:13.08 ID:1rnm9DCH0
あの映画はカッコいいガメラ様を讃え敬う映画だろいい加減にしてくれたまえ!

204 :名無しの霊体験:2014/10/06(月) 20:14:59.36 ID:YvBCjl3LO
違うよ!アレは怪獣と少女のエロスを嗜む映画だよ!(赤面)

205 :リアルライ有村:2014/10/06(月) 22:23:37.28 ID:XN0GXwBOs
ふと思ったこと。
三種の神器の剣・鏡・勾玉。
剣は“鍛えるもの”として体。
鏡は“磨くもの”として心。
勾玉は“宿るもの”として魂。
3つ合わせて、人を含めた『今を生きるものの象徴』なのかなぁ。

206 :名無しの霊体験:2014/10/06(月) 22:39:37.28 ID:YvBCjl3LO
中国の方の考え方に、
精・気・神
てなものが有りまして、精とは肉体的なエネルギー、
神とは精神的?魂的?なエネルギー、
気とは精と神の間を仲介するエネルギー
・・・とかなんとか。
で、普通は神から気へ、気から精へとエネルギーが流れ、神が尽きると寿命だとか。


まぁ、うろ覚えで定かな話ではありませんが、御参考までに。

207 :800:2014/10/07(火) 23:59:26.52 ID:NscoccW2s
じゃあズバッとダラダラいきましょ〜かね〜。
んで、始める前にこれを言わせてください。

外伝で私のノリに付き合ってくれた皆さん、
これから私に付き合ってくれる皆さん、ありがとうございます。
批判的に見てる人達もありがとね。

今日の俺の発言はこれで終わり。
当たり前なんだけど、俺の話中心に進めなきゃいけない
わけじゃないんで、皆さんもズバッとダラダラお話どうぞ〜。

208 :aa:2014/10/08(水) 00:43:25.10 ID:ZH7LPTiXO
>>204
ああ、成長しきる前はエロスがありましたね

外伝で変態仮面さんネタがありましたが
かのヒーローはアメコミにそっくりさんがいますね。

209 :名無しの霊体験:2014/10/08(水) 01:47:49.02 ID:r63sbe+K0
そっかーもうあれから1年ぐらい経ってるのかー。
と、外伝での反応見て、いつの間にか過ぎてった月日に驚愕したです。

210 :名無しの霊体験:2014/10/08(水) 03:11:37.51 ID:+46nwfgH0
時が経つのは早いですね…
使役するってのが一緒なことから匂うなとは思ってましたが、
気のせいだと思うことで自分に目隠ししてしまってた。反省。

211 :八百:2014/10/08(水) 07:01:30.02 ID:F218maZrs
名前の表記変えた800です
いろんな雑談織り交ぜながらやってくつもりだよ〜
じゃあまたね〜

212 :小林 ◆matome2rkQ:2014/10/08(水) 10:23:26.18 ID:HeGjxNcE0
じゃぁ、こっちもダラダラいかせてもらうか

業務連絡っぽい物として
れい子さんの人と女神と使役達氏のやり取り及び
新しい地神やら援助を云々の部分はまとめに収録
しない方針

「女神と使役達」のタイトルで収録した話はスレッド
メニューから消して、「双子神降ろし」に移動予定

「双子神降ろし」と「エクソシスト姉さん」はシリーズ
メニューから削除予定だけどサブメニューは残す
ので、
http://wararei.yakumotatu.com/series/s010.htm
http://wararei.yakumotatu.com/series/s038.htm
からは閲覧できるようにするつもり

タブー視する必要はまったく無いけど、やっぱし
初めて来た人には余り見せたくなかったりして・・・

213 :名無しの霊体験:2014/10/08(水) 10:44:47.75 ID:t84aVoRyO
まぁ、この手の類は扱いに困りますわな。

それと、>>211さん。
ターミネーターから八百屋に転職、おめでとう。

214 :名無しの霊体験:2014/10/08(水) 13:51:26.53 ID:nXiLmc9o0
あれがあーでこれがこーでっていうのは流れで確信したけど
そこまでしてここに固執してる理由がまったくわからん・・・w

215 :名無しの霊体験:2014/10/08(水) 15:08:12.84 ID:z1AprO+A0
>>214
良質な人の思いが集まり易いからじゃないかな?
日々の癒しを求めて、面白い話をスレッドやまとめサイトに見に来ている人が多いだろうし、リピーターも多そう。
自分で人を集めるより、元々人が集まっているところで人の意識を集める事で力をつけようと利用しようとしている。
ここを神社に見立てて考えて貰えば分かりやすいと思う。
スレッド・まとめサイト→神社
スレッド・まとめサイト閲覧者→神社の参拝者
人ならざる者にとって人から何かしらの思いを寄せられる事で力が大きくなるのはまとめサイトとか見れば結構あったりする。
ここを見ている人は善意で思いを寄せてくれる人も多いから力にし易いと思う。

と自分は零感だけど考えているな。

ここからは個人的な思いになるけど。
困っている者がいたら、助けてたいと思う気持ちを何に利用するのかわからないけど、
人の善意を踏み躙るような事はしないでほしい。
そういうシンパを集めたかったら自分でブログでも作ればいいわけだから、
勝手に広域の掲示板を信者集めするのはやめて欲しい。
て、まとめサイトの常連ロムである私は思っている。

216 :215:2014/10/08(水) 15:10:58.17 ID:z1AprO+A0
すみません、普段ロム専だからsageるの忘れた。orz

217 :名無しの霊体験:2014/10/08(水) 15:42:09.60 ID:HeGjxNcE0
本人は大真面目に土地神を救おうとしていると思う
熱心に新興宗教への入信を勧める人みたいに

だから平気で人の体験談に便乗するんでないかな

218 :名無しの霊体験:2014/10/08(水) 16:01:38.99 ID:Bu4wf03Gs
管理人さん、お疲れさまです。
いつもありがとうございます。

力の有無にかかわらず、
管理者権限ある人には投稿者情報が筒抜けとなることは
前回の一連でわかってるはずだと思うので、
それでもこちらにというのは……

Ω<八百氏のことが好きなんだよ!
ΩΩΩ<な、なんだってーーー!!

(´・ω・`)ないかー

219 :小林 ◆matome2rkQ:2014/10/08(水) 16:46:03.24 ID:HeGjxNcE0
名無しにする意味が無かったorz

今回はブラウザを使い分けてるから大丈夫と思ったのかも
でも、ブラウザしょっちゅう変更したり、クッキーをこまめに
消したりすると、警戒しますわな

実の所、迷惑のかからない別の体験談なら黙認するつもり
ではあったんだけど再考中

220 :名無しの霊体験:2014/10/08(水) 17:12:48.23 ID:+46nwfgH0
800氏>八百屋へのランクアップおめでとうございます!

自分もニブちんだから(まさかなぁ)と流してました
管理人さんの分類お知らせで、あ、そっちだったの!と思ったのは
自ら決別してここを出て行ったから、まさか正体隠して戻ってくるとは…でした。
しかもまた同じことを名称変えて来たのが凄いなぁと。
人を疑うのが出来ない方なので、がっかり感倍プッシュですわ。
やるならやるで、ああ頑張ってね位は思ってたんです。
付いていくって人も居たようだし、その縁を大事にしてねって。

自分はドンゲル公やゲンちゃんくらいのお付き合いが出来たら良いなと思う程度で
零感ですしそれも無理なんですが、
使役云々は違和感を覚えてしまう。

それにしてもほんとがっかり。

221 :名無しの霊体験:2014/10/08(水) 17:36:30.63 ID:BhCVu6X/O
ダラダラの流れ承知いたしましたの

触れてはイケないものは華麗にスルーするのが鉄則ですの
管理人さまは管理人らしき作業が続いてお疲れ様ですの
っれっどぶる

自分で見限った場に再び別人に成り済まして戻るのは
移動先に大したネタが落とせなくて観客が減ったか
マンネリ脱却、注目を浴びたい症候群を拗らせたのかもしれませんの
自身の言葉ですら簡単に偽る心根は理解し難いですの

222 :名無しの霊体験:2014/10/08(水) 19:46:03.35 ID:t84aVoRyO
>>220
>使役云々は違和感を覚えてしまう。

相手の性格と付き合い方によりけりですね。
きちんと管理しないと暴走しかねない場合もありますし。(特に人造モノ)

223 :小林 ◆matome2rkQ:2014/10/08(水) 20:41:35.25 ID:HeGjxNcE0
俺は八百氏ほど優しくないから、シロカムロの人の事は
それほど心配してなかったけど、結構深刻なのかもね

創作と割り切って書いてくれてたら良かったのに

224 :名無しの霊体験:2014/10/08(水) 22:28:16.70 ID:wkdbP7/d0
ふと思ったんだけど、和服アーカードの御方は>>215が言っているこの掲示板に集まる人たちの善意を集めて
妙な真似しようとしてる連中にこころ辺りがあるのかもね〜…と全く直感が当たらない人間が言ってみる

225 :名無しの霊体験:2014/10/08(水) 22:59:48.35 ID:XgY4vOTn0
女神、友人によるパワーアップの時点で
ものすごい違和感を感じたので警戒していたのですが、
予想の斜め上でした…。

管理人さんにはただただ感謝です。
いつもありがとうございます。
気づいた八百氏もすごいなぁ。

226 :名無しの霊体験:2014/10/08(水) 23:08:42.40 ID:t84aVoRyO
真面目な話、私はまったく気がついてませんでした。

ほら、自分ガラケーだから、表示の都合上で読み辛い形式の上にやたら長いカキコなんて、読みたくないしw(←酷)

227 :名無しの霊体験:2014/10/08(水) 23:42:55.13 ID:DaRFNPuy0
最近の異常気象がこんなところにまで(いや違うか

ほんと管理人さんのご苦労はいかほどかと…。
そのうち管理人さんに幸あれと祈るばかりです、はい。

228 :名無しの霊体験:2014/10/09(木) 00:04:45.97 ID:c999ixsy0
あー……そういうことか
何というかまぁ、管理人様お疲れ様です

女神云々の話は読まずに流してたなぁ
なんか目が滑ったもんで

229 :名無しの霊体験:2014/10/09(木) 00:06:08.02 ID:jK14DOlgO
ふと思ったけど、八百屋よりも八百比丘尼の方が喜ばれそうな>800氏

230 :名無しの霊体験:2014/10/09(木) 00:23:13.34 ID:A20NaIaQO
尼さん?!

231 :名無しの霊体験:2014/10/09(木) 00:29:29.00 ID:GZgJzceL0
悪いことは言わん、八百比丘尼はやめといたほうがいいような気が…。
伊達や酔狂であの伝説が出来たわけじゃ(ゴニョゴニョ

232 :名無しの霊体験:2014/10/09(木) 00:50:45.78 ID:djrGrK+50
じゃあ、八百屋で!

と、自分以外も似たように感じてたんですね。
気のせいというより、眼精疲労と眠りの質が良くなかったせいだとしてたんです、が。
ほんと気がついた八百さん凄い!
美女の写真集あったら差し上げたい。

233 :名無しの霊体験:2014/10/09(木) 05:31:32.03 ID:0iVY/MS4s
八百氏なら八尾比丘尼も、不老不死にした人魚も受け入れそう。
むろみさんなら産んだ卵を受精させようとしてくるし。

今回の流れを受けて、改めて外伝でハゲの人のレスを読み返してみたら
結構本音ダダ漏らしてるよね。
普段は身内だけで絡んでるとかのやつ。
ハゲと知って着いてった人たちには反応的に飽きたから、ここの住人から新鮮で暖かいリアクションをしと貰いたかった
と吐いてるのに等しい。
ハゲのお供達はもっとリアクションしてやらないと、宗守様、持ち上げられ感物足りなくて徘徊してるぞ?
自ら背中向けといて、禿げの名をチラ見せさせんのやめさせてね、ハゲ一味。

234 :名無しの霊体験:2014/10/09(木) 05:38:06.59 ID:0iVY/MS4s
寝起きで誤字失礼した。
土地神動かせんなら御嶽山なんとかしてやってハゲ。
なんで噴火させてんの。
とりま、首吊ってきますOTZ

235 :名無しの霊体験:2014/10/09(木) 09:41:30.34 ID:jK14DOlgO
御嶽山の中の人はあまりに無口だったので、周りの人は爆発するまでまったく気がつきませんでした・・・・・・というオチ。

236 :れい子さん投稿者の奥:2014/10/09(木) 11:40:04.55 ID:vbnJSiAO0
お邪魔いたします。色々と皆様にはご迷惑おかけしてしまっていいるようで、
本当に申し訳ありません。主人の様子が気になったものですから…。
こちらを拝見させていただきましてなんとなくですがわかったようなきがいたします。
主人は良くも悪くも相手の言うことを素直に信じてしまう人なので、
今回、主人自身が皆様に迷惑をおかけしてしまった事と、
自分の書き込みや体験が悪意に利用されようとしていたと言うことを
すごく怖がっている感じでした。
主人がどうするのかまでは私にはわからないのですが、
カシンさんが言うには
「自分の長所と短所が表裏一体で、悪意というものからいかに自分や周りを守るかを学ぶ機会なのだろうよ。
こいつは本人が受け止めなきゃならねぇ事だ。今は、何も言わずに見守ってやれ。」
っと言われています。少しお時間が頂けます事、よろしくお願いいたします。
800さん改め八百屋さん、警告していただいてありがうございました。
主人も最初はわからなくて驚いたようですが、意味を理解して感謝しておりました。
皆様、色々とお騒がせいたしまして申し訳ありません。
また、心配してくださって本当にありがとうございます。
それでは失礼させていただきます。ありがとうございました。

237 :名無しの霊体験:2014/10/09(木) 12:34:26.82 ID:jK14DOlgO
長のような八百さんってことで八百長ってのも考えたけど、状況的にマズいw

238 :小林 ◆matome2rkQ:2014/10/09(木) 12:49:25.33 ID:tFfIf0PP0
>>236
もうズバリ言っちゃうと、悪意は無かったと思いますが、
空想と現実の区別が付かない人に触っちゃったという事
ですね。
女神の魂を持った人かどうかは、その後の言動に明らか
ですが、当時分からなかったとしても、大げさな話で体験談
に便乗しようとする人には触るべきでは有りません。

偉そうにすいません。

239 :れい子さん投稿者の奥:2014/10/09(木) 13:10:41.21 ID:vbnJSiAO0
再度お邪魔いたします。管理人様、お心遣いありかとうございます。
主人にもお伝えしておきます。ただ、皆様にご迷惑をお掛けしてしまったことは紛れもない事実ですし、
主人もそのことは受け止めていると私は感じております。
私自身も掲示板に主人の代理として書き込ませていただいているうちに、
場の雰囲気や皆様の温かいお心遣いに、
そういった危機感や警戒心というものが薄くなってしまっていたようにも感じております。
主人ともども、この事を良い教訓として、皆様にご報告をお伝えできれば…と思っております。
当事者ではない私が差し出がましい事をしてしまいまして申し訳ありませんでした。
それでは失礼いたします。

240 :名無しの霊体験:2014/10/09(木) 13:22:42.08 ID:t06Fgmy50
久しぶりに和みに来たらビックリしたw
なぜこんな事に!?と遡って納得しました。あれを指摘するとか、
八百さん優しいし根性ありますね(;^ω^)

どこにでもその気になる人・便乗する人っていますから珍しい事じゃないですよ。
オカルトではよく見られる症状ですから、判断できなかったらスルーが一番です。
自分も成り代わりをやられたばかりですが、痛い思いして自分で悩み考える事も、
魂磨きの一環として受け入れています。

241 :小林 ◆matome2rkQ:2014/10/09(木) 14:46:33.70 ID:tFfIf0PP0
少し裏話をすると
シリーズタイトルを「シロカムロ」ではなく、「双子神降ろし」
にした理由は、シロカムロを中心にすると話が宗教っぽく
なってしまうから、双子を中心にしたエピソード集を期待
しての事

効果はご覧の通り、まったく意味が無かった

242 :八百:2014/10/09(木) 16:09:33.14 ID:fB1eDsJ/s
なるほどそういう意図があったんですかー
前回は批判精神抑えまくって宗教作るのに加担しちゃいましたからねー俺も
だからあの時と同じ名前使い続けてるんだけど
まあ今回同じ人だと最初から気付いてたわけじゃなかったんですがね

それはともかく、尼さん大好きー!!
さて、俺はパンツをかぶって変身したわけだが、ここで重大なお知らせがある・・・。
俺はあと2回も変身を残しているぞ?…この意味がわかるな?

なんか過大評価されてるけど、さっきも言ったように最初からシロの人って気づいてたわけじゃなくて可能性を考慮してただけだよ
しかもそれはかなり遅くて、外伝817-819を見て、しばらく考えてからようやく、だからね
>827も絶対的な確信があって書いたわけじゃなく、結果的にそう捉えられる発言になっただけです
(確信ないのになんであそこまで強い口調で言ったかはあとで言う、かも)

これは俺にとって大穴中の大穴であって、マジに本人である可能性は相当低く見積もってた
情報開示と>>212の発言が無ければこの可能性にどう言及すればよかったのか見当もつかない
そしてマジに大穴的中だったわけだが…アウセンザイター!駆けろトロンベ!ってなもんよ
俺が確信を持ってるって言ったのは違うこと
例えこの確信が間違っててシロの人が関わってなくてもヨロシクないことは確かなので結局追求はしたけど
本当に本人だったってわかって色々考えちゃった。なんかちょっと泣きそうになったよ俺。

>>214
たぶん、一種の成功体験が忘れられない、ってのはあるんじゃないかなーと
>>219
難しいですね…
今回は人の話を踏み台にしようとしたのが正直キツイ
次は何てことない話から始めて徐々にアッチの方向にシフトして人を混乱させるって可能性は十分にあるので
迷惑のない体験談でも、黙認するのは参加者にも本人のためにもよくないのかなーと考えたり
もちろん管理人さんがお決めになることなので、私の意見は差し出がましいものですけど

243 :八百:2014/10/09(木) 16:12:35.31 ID:fB1eDsJ/s
>>233
ええっとごめんね。批判はいいんだけどなるべく蔑称を使った強い言い方は控えて頂けるとありがたいです
あと、>>234の最後の一行みたいな言葉をみると昔のこと思い出してちょっとキツかったり
別に浮気がバレて首締められたとかそういうのじゃないよ?
だって俺浮気しないし。いやホントに。嘘だと思う女性は俺と付き合って確かめてよ!何人でも!
ところでどっからが浮気になるの?それは、神のみぞ知る。
ともかく悪気が無いのはわかってるので、そういう表現は控えて頂けるとありがたいです

>>238
>当事者ではない私が差し出がましい事をしてしまいまして申し訳ありませんでした。

う〜ん…。ちょ〜っと引っかかる言い方ですねー
管理人さんが否定してくれてるけど「悪意」って言い切ってるのも、やっぱりかーって感じです
自分でダラダラ行くって言ったからダラダラしながら言っていきますけど〜
あと、私は八百屋じゃないです。私は八百。仕事は自分の顔でパンツの検品をすること!

>>206
氷、水、水蒸気、みたいな?
>>209-210
二人とも、去年より素敵になったね
時の流れに感謝!

>>213
俺は自分の顔でパンツの検品をする仕事に誇りを持ってる!
だから転職はしない!
>>218
はははっ!
まあ今回の一件で嫌われちゃったろうけど

>>227
電子書籍の購入お願いします

>>232
>美女の写真集あったら差し上げたい
無いなら買って来て!もしくは貴女が俺とデートして!

>>237
フッ、恋の八百長には引っかかってばかりさ

244 :名無しの霊体験:2014/10/09(木) 17:10:50.02 ID:jK14DOlgO
>神の味噌汁

食ってみたい・・・・・・

245 :名無しの霊体験:2014/10/09(木) 17:39:06.43 ID:F0J6TWtls
奥様、ご記入ありがとうございます!
また投稿者さんがお話してくださるのを楽しみにしていますね。
カシンさんイケメンまじイケメン(イケてるメンタリティの略)


彼女について、思うところはあるんだけど、
推測憶測の域を出ないからな( ´Д`)
どんなことをした人であれ、邪推を根拠に話すのはなるべく避けたいからな…。
なので、一般論としてダラダラ失礼します。

何らかの呪縛から離れて新たな自分を生きよう、生き直そうと思ったとき。
宗教や洗脳、支配、束縛といったよーなものから離れて。
あるいは、深い悲しみやズタズタに傷ついたところから這い上がろうとするとき。
そういうときに、「物語」が必要になることがあるかな? って思う。
既存の価値観、誰か哲学者等先人の言葉、なんでもいいんだけど、
その人が行動の指針や選択基準、軸にするようなことね。
で、それが人によってはオカルト・スピ系になることも。

自分の使命、生まれてきた意味、役割、力。
交流する上の人や中の人や見えない存在。
それを糧に生きてく。
…別に、いいと思うんだよね。
それはきっと本人には必要なことだから。
そんなもの捨てなさいって、私は言えない。
捨てさせて不都合あったときに責任とれないっつー消極的な理由だけんね!

つづきます。

246 :名無しの霊体験:2014/10/09(木) 17:43:55.91 ID:F0J6TWtls
つづきです。

別に、いいと思うんだよね。
「物語」が事実だろうとそうでなかろうと、本人には真実だから。
(事実は客観的なもの、真実は主観的なものという分けで書いてます)

だけどさ、無条件にそう思うわけじゃない。
本人がそれを糧に日々をきちんと生きていけるのなら。
地に足つけて歩むこととバランス取ってゆけるのなら。
ってのが、まずひとつ。

もうひとつ。
それを自分の外に発信…単に話として出すだけならともかく、
他者を巻き込んだり集めたり使ったり誘導したりってのには、
ちょっとまて。それはいかんだろ(`・ω・´)
自分の物語は「自分の」物語なんだもん。
ヘタすると、他者の物語による呪縛から逃れた身なのに、
別の他者を自分の物語により縛るっつーこともあり得る。

時間切れで尻切れですが、そんな感じ。

247 :名無しの霊体験:2014/10/09(木) 18:01:16.65 ID:jK14DOlgO
「物語」なんてそこらにいくらでも転がってるだろー
好きなの選びなよー

・・・・・・ってな感じなんですけど。

248 :名無しの霊体験:2014/10/09(木) 18:46:28.82 ID:0iVY/MS4s
批判なんて出来る立場じゃないって、俺は。
思った事をまんま書いただけで。
蔑称はまぁ漢字にした時の読み方なんだけど、
だからって本人が自称したDBSとか使ってもダメとか言われそうだ。
悪意がないのは分かってる毛で、意図はあったよね?
でなきゃクッキーやブラウザ弄る必要なんかなかったはず。

本人が一番分かってやってるんだもん、反省やらしてる人の態度ではなかった。
そこを恩赦してあげられる程は優しくないんだよね、少なくとも利用されて落ち込んでる人が居る。
だから、強目の言葉を使って伝えてるのよ。
曖昧で分かる相手じゃなさ気だからね。
ただ、どうするかは管理人判断だし八百屋に免じてこれ以上は控えるよ。
だから、上質のギャルのパンティはこっち回せ。

249 :小林 ◆matome2rkQ:2014/10/09(木) 18:59:29.50 ID:tFfIf0PP0
すまぬ、クッキーをこまめに消すのは
現在アク禁にしている別の人

軽くけん制したつもりが、誤解させてしまった。

250 :小林 ◆matome2rkQ:2014/10/09(木) 19:07:24.97 ID:tFfIf0PP0
書いた後で説明不足かもしれないと思ったので補足

アク禁にしているのは、クッキーを消すからが理由ではなく、
普段の言動がお騒がせで、かつクッキーに細工するから
警戒してみたという話

251 :八百:2014/10/09(木) 19:13:49.76 ID:fB1eDsJ/s
うむ、思いっきり誤解しました。やはり俺は俺である。

>>244
やはり裸エプロンの女神様に作ってもらいたいね

>>248
ああいや、蔑称に関しちゃ単純にあんまりハゲハゲ言ってると不快になる人もいるからちょっとなーって
俺の父親とかね
思ったことしっかりはっきり言うのは全然異論無いっす
あとパンツは一枚800円。漏れなく俺の顔を通過済みだが、よろしいか?
そんで>>243でアンカーミス。>238じゃなく>239だった。

252 :名無しの霊体験:2014/10/09(木) 19:14:15.20 ID:F0J6TWtls
>>247
お好みのものがみつかればそれ選べばいいと思うし、
ステージに応じて変えてったっていいものだよねー。
自分のためのすぺさるなのが欲しくて自作する人もいるだろうね。

何を選んだっていいと思うけど、
オカルトやスピなものかどうかにかかわらず、
現実(自分の外側)との折り合い、
糧にしても縋らないこと依存しないこと、が肝要かなーと。
一時的に縋らざるを得ないことがあっても、ずーっとはねー( ´Д`)

恋愛も同様かしらねー( ´Д`)
自分のためのすぺさるな…自作嫁…

253 :名無しの霊体験:2014/10/09(木) 19:23:14.93 ID:jK14DOlgO
>自分のためのすぺさるな…自作嫁…

えと・・・・・・、エア嫁?

254 :小林 ◆matome2rkQ:2014/10/09(木) 19:29:46.63 ID:tFfIf0PP0
調べ直してみたら、一回だけクッキー消してる
しらばっくれとけば良かった

255 :れい子さん投稿者の奥:2014/10/09(木) 19:49:27.30 ID:vbnJSiAO0
お邪魔いたします。度々申し訳ありません。
八百さん、お名前を間違えてしまいまして失礼いたしました。(汗
私が「悪意」として、受け取ってしまっているとご指摘していただいて、
確かににその通りだったと恥ずかしい過ぎりです。ありがとうございました。
私自身もあまり冷静ではなかったように、感じております。
私の認識不足と冷静さを欠き感情的になっていた等もあり、そういった認識をしてしまっていたと思います。
言い訳に過ぎなくなってしまいますが、相手の方を感情的になって悪者にしてしまい、
そんな嫌な部分を認めたくない…という思いが正直のところありました。
それでできるだけ、「私自身は第三者でいたい」とそんな気持ちから発言してしまっていました。
本当にお恥ずかしい限りです。こういう気持ちもまた、認めていかなくてはいけないのかもしれません。
色々と教えていただき、また、ご指摘いただいててありがとうございます。
それでは、失礼いたします。

256 :名無しの霊体験:2014/10/09(木) 20:27:05.44 ID:F74m38SX0
良きにつけ悪しきにつけ、人の弱味に付け入る輩はごまんと居るし
助けて欲しい気持ちは事実であったことだし
それが出来るかのように言われたらすがる気持ちになるのは分かりますよ。
…私も新興宗教に引っかけられそうになったことが有りました。

>れい子さん方々
人を素直に信じる心は眩しく清らかです
その光に引き寄せられるものも今後出てくると思います
少しでも弱気を見せたら付け入りますからね
深く入り込まれたら他人がどうこう出来なくなるんで
そこは強くなって頂くしかないだけかと思います
我々も流されそうになったのは自らの不徳と致すところ
誰も責めちゃいませんぜ
ゲンちゃんもふって、ミズキちゃんに罵られて元気だして下さい

>八百さん
Kindle入れてないや(^^ゞ
デートは別料金です

ヤオさんていうと、矢尾一樹思い出しますね

257 :名無しの霊体験:2014/10/09(木) 21:44:35.47 ID:jK14DOlgO
>>256
>…私も新興宗教に引っかけられそうになったことが有りました。

宗教もだけどマルチ商法もたいがいどうかと思うの。
・・・・・・某アム(略)に関わった同僚が会社を辞めたとか離婚したとかいう思い出が脳裏を過ぎりました。

258 :名無しの霊体験:2014/10/11(土) 18:12:11.06 ID:4BeF91O50
八百氏よくわかったですね〜、すごいですわ。
自分は鈍感だから全く気づかなかったし、ただ単に読むの面倒に思って
すっ飛ばしてたんだけどw

259 :名無しの霊体験:2014/10/11(土) 20:30:42.36 ID:fB2b5FQ80
女神〜は目が滑るのと、
「スルー推奨!」と本能が叫んでいたので
読んでなかったですw

ちょっとしたことがあったので書き込みに来たら
斜め上の展開が繰り広げられていたでござる。

260 :名無しの霊体験:2014/10/11(土) 23:34:41.21 ID:afiJ8BQtO
私も『女神〜』には、イタいと思うと同時に目が滑りましたけど、こういう『目が滑る』とかって、護ってくれる方からの警告とか目隠しとかだったりするんですかね?
だとすれば、感謝感謝ですね。

261 :名無しの霊体験:2014/10/12(日) 00:04:07.59 ID:JpQMLKECO
>>260
>目が滑る

「当人の能力」説に一票

262 :名無しの霊体験:2014/10/12(日) 02:29:49.55 ID:m8mZ0SK5O
・説教臭い
・根拠の無い「俺理論」
・一般的でない独特な単語使用
・ギャグ、笑い、おちゃらけ無し

こんなのが揃うと目が滑る。

263 :名無しの霊体験:2014/10/12(日) 17:59:12.41 ID:8OCLKXeYO
初回投稿からいきなりコテ酉でシリーズ化する前提と言わんばかりのやる気がいささか空転気味に見えましたの

これは受ける!という本人さまの醸す勢いが良すぎて、普通に見るものにはついていけない=目が滑るに至ったように感じますの

薄い本モドキを作成しては分かる身内だけでキャッキャやってる方々にありがちなマイノリティでの空気で接してこられたイメージですの

264 :名無しの霊体験:2014/10/12(日) 18:19:53.95 ID:JpQMLKECO
>薄い本モドキを作成しては分かる身内だけでキャッキャやってる方々

あけみ(仮名)さんを連想したのは俺だけじゃないはず。つーか、何この妙なタイミングは?

265 :名無しの霊体験:2014/10/12(日) 21:32:23.18 ID:U0VyQrRr0
まあ、妄想の手綱を握れない人の書いたものなんて目が滑るだけってことだと思うんだよね
読んでる相手に伝えようという思いから書き起こされるんじゃなくて、自分の脳内の羅列を書き込むだけだから文章の推敲も出来てないし。

一行の半分に目を通して読むのを諦めた口だから余計にそう感じるかな…

266 :八百:2014/10/13(月) 06:26:47.00 ID:2k24p+cNs
ウソついて人の注目浴びようとする心理って俺含めて大なり小なりみんな持ってる
もんだけど、それがあまりに極端になっちゃうとねー
まあその心理が極端になった経緯を色々考えて色々思っちゃうわけだけど
ところで俺は今一糸まとわぬ生まれたままの姿だ
これぞ嘘偽りなき人間本来の姿であ…あ…あぶぇ〜っくしょいっ!
ふぅ、秋風が身に沁みるぜ。

>>255
ここから先は目が滑る長文ですが、こういったことには強い
こだわりがあるので、すみませんけど言わせてください

神と関わっているという背景があると、なんてことない言葉も
実際以上の影響力を持つことがあります
今回で言うなら、信頼できない人に信頼性が付与されました
これは信頼できないな、と思っていた人でさえ、ご主人と神の
言葉によって考えを変えています
神を背景にした言葉には、こうした「こわさ」が付きまといます

今回はシロの人だったため、誰も矛盾を指摘せずにあのまま話が変な
方向に進んでも(あるいは進む前に)、管理人さんが対処したでしょう
しかし、もしシロの人ではなく、誰も矛盾を指摘しないまま話が変な方向に
進んだ場合、信頼性を付与した本人としてどのように対処しましたか?
この場合についても考えてみてください

>>236でカシンさんも、悪意、という言葉を使っていますけど、これでは神の言葉によって
その人は悪意を持っているという印象が強くなってしまいます。気をつけてください。
私は「人を本来の自分から引き離さないで」という言葉に色んな意味を込めてます
神の言葉の影響力に、常に注意を払ってください
あと、神であるならばその人の背景に広く思いを巡らせて頂きたいとも思います

また、時間が空いたとしても、今回の件に関しては奥様ではなく
まずはご主人が発言するべきだったと考えています
いくら夫婦が一心同体とはいえ、人と神との仲介者として発言して
いたのはご主人ですからね
人と神との仲介者として、慎重さと責任感と畏怖を大事にしてください
お願いします

ショックを受けて反省している方に、長々と偉そうで失礼なこと言ってすみません
かつてここであった出来事を考えれば、私は本来こんなこと言える立場にないのですが
少しでも今後の参考になれば幸いです
あと、お忙しい中私にレスして頂かなくても、読んでもらえるだけでいいです

あーマジメに書くの疲れた!
女性とふざけたい女性とマジメにふざけたい

267 :八百:2014/10/13(月) 06:30:05.36 ID:2k24p+cNs
>>257
無神論も行き過ぎればこわいこわーい

>>256
やぁってやるぜ!
あ、教皇になった牡牛座のほうがよかった?
>デートは別料金
貴女とのデートは、お金に換えられない価値がある。
素敵な女性と過ごす時間、プライスレス。

しかしまた台風だねーやだねー
そういえば台風ってどんなにデカくて荒れ狂ってるものでも
中心には台風の目、つまり静寂な部分がある。
これってまるで心みたいだなって思いました。まる。

268 :小林 ◆matome2rkQ:2014/10/13(月) 14:22:38.22 ID:m0dJbP6I0
まあ私に大きな期待はしない方が良い
大概は手遅れになってから行動を起こすから。
今回は八百氏に便乗したし、前回は雑談スレの質問に
便乗してるし。

今回は、土地神の活性化云々をリップサービスとして
否定するコメントを考えていただけだし

土地神が元気になった途端に御嶽山噴火は無いでしょ

シロカムロの人はれい子さんの話が好きでイラストを投稿
までしているので、今回は純粋な善意からだと思っています。
ただ迷惑だった事には変わりない。

あと人が語るべき言葉を神に語らせてはいけませんね。
実際にそういう会話が有ったとしても、それをここで語る意図は
何かと考えてしまいます。

269 :名無しの霊体験:2014/10/13(月) 16:56:46.30 ID:kbB3IPaP0
憧れとかあって暴走しちゃったんでしょうね。

270 :名無しの霊体験:2014/10/13(月) 17:56:34.24 ID:GQTqllO/O
>土地神が元気になった途端に御嶽山噴火は無いでしょ

きっと土地神様も溜まってたんですよ、いろいろと。(蜂の人の同意を期待しつつ)

271 :れい子さん投稿者:2014/10/13(月) 20:30:56.46 ID:29FEnEJ+0
皆さんには色々とご迷惑おかけしてしまい大変申し訳ないです。
あった事をすべて報告すると言うのは難しいし、俺自身も受け取り方油感じ方などもあるし、
湾曲したり間違った解釈をしたりするおそれがあるかもしれないんですよね。
一から十まで言葉の一つ一つを覚えているわけでもないし、
それを理解しているわけでもないです。確かに。

俺自身も何か近すぎて色々と見失っていたと思います。
そのこともしっかり考えていきたいと今は思っています。
ただ、今はどうやって行けばいいのかはまだ、わかっていませんが…。

土地神さまに関してはカシンさん達の地域で起こったことであり、
全国で活性化したものかどうかと言われると確かに疑問です。
支援や援助があったと言っても、その出処は不特定多数であり、
自分はかの人もそういった中の一つだと思っていたというのが正直なとこです。

俺が考えている以上に俺の言葉というものが、一つ間違えば大変なコトになるのだと、
今更ながら感じています。確かにそこの点はご指摘通りだと思います。
今はまだ、どうしていいのかわからないというのが本音ですが、
時間も掛かるかもしれませんが、きちんと考えて行動していきたいと思っています。

考えもまとまっていないので、よくわからない書き方をしていたらすみません。
今はなんと言っていいのかわかないけれど、よくよく振り返って考えていきたいと今は思っています。

ご迷惑をおかけしてしまって申し訳ないです。

272 :名無しの霊体験:2014/10/14(火) 00:20:35.98 ID:cSY4wlvBO
社会人として、お子さんを持つ親として、恥ずかしくない生活をする。
これで充分ですよ。

273 :名無しの霊体験:2014/10/14(火) 05:28:22.09 ID:IdfjV/oRs
その時は解釈が難しかったのが
後に突然わかる時もあるでしょうし。
気を配る作業になると思いますが
れい子さんの投稿者さんのお話は楽しいので、
また色々なエピソードを書き込みして
欲しいと住人は思ってますよー。

投稿者さんも教祖みたいな扱いをされる
のは本望ではないと思いますし…
その辺り、書き方が難しいところですね

274 :名無しの霊体験:2014/10/14(火) 09:24:53.97 ID:EWaAjSkvO
>>271
まぁ、あんまり難しく考えることもないと思うけど。

あと、楽しみにしてる住人もいる一方、長文過ぎるから普段は読んでないという連中だっている。俺みたく。

275 :小林 ◆matome2rkQ:2014/10/14(火) 10:24:40.69 ID:iL91VmRe0
>>271
指摘された内容が理解できるまで、書き込むべきでは有りませんでしたね。

>土地神さまに関してはカシンさん達の地域で起こったことであり、
>全国で活性化したものかどうかと言われると確かに疑問です。
>支援や援助があったと言っても、その出処は不特定多数であり、
>自分はかの人もそういった中の一つだと思っていたというのが正直なとこです。

これでは塚の否定ではなく肯定になりますね。
現在あなたは女神と使役達氏を肯定し、お墨付きを与えたご同類ということに
なっています。

それを解消する為には塚の否定をする必要が有りました。
私や八百氏が何と言おうがあななたが否定しなくてはいけない事でした。
御嶽山を例に出したのは否定する材料を提供する為であり他の意味は有りません。

私はもうあなたをフォローする方法を知りません。
自分の不始末は自分でケリを付けてください。

276 :名無しの霊体験:2014/10/14(火) 12:07:57.95 ID:lPQygE7As
あらら。
自分も長文だからってより所謂"目が滑る"から読んでなかったな。

277 :名無しの霊体験:2014/10/14(火) 12:38:22.30 ID:EWaAjSkvO
>"目が滑る"

わかります。

目玉おやじのフィギュアスケートですね?

278 :リアルライ有村:2014/10/14(火) 17:54:50.99 ID:nfe70Q2As
目玉おやじのトリプルアクセル、目玉おやじのシットスピン、目玉おやじのロッカーターン…イヤイヤ

躓いて転んで、立ち上がってまた歩き出して。
巻き戻しは出来なくても、やり直しは出来るのです。
丸っきり同じは無理でも、新たな道行きがあるのです。

目玉おやじも応援してるさー。

279 :名無しの霊体験:2014/10/14(火) 21:50:27.01 ID:dZuE5/vH0
ツルツルーツルツルー
イナバウアーしようにも難しそうだなぁ目玉親父のスケート

件の話は滑るし理解も出来なかったから
このままわっかんなーいとぶりっ子していこうと心に決めました

280 :小林 ◆matome2rkQ:2014/10/15(水) 01:01:56.96 ID:mjHdshVn0
ひょっとしたら分かりにくいかもしれないので少し訂正しておくか

>>275
>ご同類ということになっています。×
ご同類という状態になっています。○

>それを解消する為には塚の否定をする必要が有りました。×
それを解消する為には土地神の活性化を否定する必要が有りました。○

281 :名無しの霊体験:2014/10/16(木) 16:16:51.51 ID:1zNxh5120
なんか結局はさ、フィクションでもノンフィクションでも、最初は「人に喜んでもらえるのがうれしい」とか
「純粋にこの物語を書きたい」という気持ちで書かれた話だったから、他人にも素直に受け入れられてたのに
そのうちに「もっと褒められたい」とか「讃えられたい」という感じに邪な願望が入ってきちゃって、
当初のようないい話が書けなくなるっていうよくある話なのかな、と思った。
女神なんちゃらの文章とか、もう独りよがりすぎて読めたもんじゃなかったもん。
以前はもうちょっと読む人の気持ちをとらえるのが上手い人だったように思うんだけどなあ。

カルトの成り立ちとかでもそうだし、おもしろい映画や漫画が、ヒットに肖って続編出したとたんに
駄作になったりするのにも似てるね。

282 :八百:2014/10/16(木) 22:58:35.97 ID:O1mxUFars
外伝509で「暖かいスレだったので混ざりたくなって」と女神と〜の名前で言ってたけど、
人に認められて暖かいやり取りするのに、特別な存在である必要はないよ。繰り返しになるけど。
このことがとても信じられない経験をしたのかもね。

>>268
>あと人が語るべき言葉を神に語らせてはいけませんね

自分の考え、自分の言葉を、神のものとして伝えちゃいけませんや
本当に伝えたいことなら自分のまま伝えたほうがいいです

しかし「滑る」って単語はなんかエロい

283 :名無しの霊体験:2014/10/17(金) 00:57:51.82 ID:TWv3Rwwc0
>>282
何を連想したw

284 :名無しの霊体験:2014/10/17(金) 02:22:50.40 ID:P57CrFH00
もちろんローsy(ry

285 :名無しの霊体験:2014/10/17(金) 02:41:34.85 ID:vmDS2vXG0
泡 ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 泡

ヌメルとも読むからかなぁ
やっぱりローSy

286 :名無しの霊体験:2014/10/17(金) 04:11:11.90 ID:E/ZOOgc70
【泡姫と書いて】なんか笑エロ霊体験【アリエル】

287 :名無しの霊体験:2014/10/17(金) 20:25:45.33 ID:P+B44h2HO
さすがにこっちではろくろ首に関する考察はやっていなかったか。

288 :名無しの霊体験:2014/10/18(土) 07:31:03.93 ID:wrdLMTEOO
>>282-286
おまえらwww

そういうの好きだぜ

289 :名無しの霊体験:2014/10/19(日) 22:53:03.16 ID:rqnlXO4L0
ろくろの検証って言うと……

首が伸びるだけ、首が抜けて自由に飛び回る、首と一緒に内蔵も一緒に飛び回る、って3種類いて、
内臓が一緒にって言うのは、人を喰う系の怖い奴で、あとの二種は、脅かすか単に飛び回るだけ。
首が抜ける2種に関しては、体を動かされる(体を隠される)と戻れなくなる、首に傷をつけられると戻れなくなる、
日の出までに戻らないとダメダとか、丸一日離れていたら死んでしまうとかの死因があって、
さらに、これら3種の特徴に首を一周する痣がある。

っていうやつ?

290 :名無しの霊体験:2014/10/20(月) 21:32:18.82 ID:IyTF1Smp0
考えたら首がのびてフラフラしているだけでもインパクトあるのに、
その下に内臓がオマケとしてブラブラしているのはちょっとw
…どのあたりまでついているんだ?食道に胃袋くらい?それとも、腸まで!?
ビジュアル的にもいやだなぁ。

291 :名無しの霊体験:2014/10/20(月) 23:38:00.54 ID:qpxFqnh7O
>>290
聞いた話では小腸くらいまで。

292 :リアルライ有村:2014/10/21(火) 07:16:38.33 ID:bWODLDBYs
行灯の油をぺろ〜りっていうのも、ろくろ首でしたっけ?

293 :名無しの霊体験:2014/10/21(火) 09:24:13.01 ID:kVuiuqB4s
>>292
それは化け猫

294 :名無しの霊体験:2014/10/21(火) 10:49:17.70 ID:JHmjrrbYO
ろくろ首にも行灯油を嘗めるというくだりはありますの
つ上方落語のろくろ首

295 :名無しの霊体験:2014/10/23(木) 07:53:49.03 ID:zA8ivWXE0
褌にじゃれ付く猫かわいいです

そういえばろくろ首の元って飛頭蛮でしたっけ?
あと、化け猫がろくろ首になって村人を脅かして回る話がどこかにあった気がするのですが…

そして大入道の話をすると地元が特定されるがキニシナイ
これにてネタ振り糸冬了ドロンでござる(iga)ではでは

296 :名無しの霊体験:2014/11/16(日) 09:15:38.36 ID:STr6ImG00
翡翠勾玉買ったらおまけで何だか良く分からない形の翡翠の小片をもらった
ちょっとした偶然で「楔」っぽい形だと気がついたんだけど……

こういう、オカルトとは全然関係なさそうなものが実は呪物としての意味を持ってた、
なんてのが某パワスト屋さんのサイトでは時々出てくるんだよね。鋏とか石斧とか。
アレはやっぱりデッチ挙げなんだろうか?

297 :名無しの霊体験:2014/11/16(日) 18:58:18.96 ID:HO3L78hdO
ただのモノに意味を持たせるのは人でござる。

298 :名無しの霊体験:2014/11/16(日) 22:43:06.35 ID:L2xDM6Td0
楔型というかよくあるシングルポイントなのでは
尖ってる方を体に向ければ石から持ち主へ力の注入、外に向ければエネルギーの放出と
悪いものの吸収って書いてあった

299 :名無しの霊体験:2014/11/17(月) 19:10:08.88 ID:JJBoXmjb0
いやなんていうか
正方形に近い長方形っぽい形で
横から見ると直角三角形なんだよね
楔にしちゃ幅広なんだけど。>翡翠小片

でそれとは別に「意外な日用品にオカ的意味が!」な
ブツって現実には何かあるのかなー、なんて。

300 :名無しの霊体験:2014/12/05(金) 07:58:15.51 ID:rjN8wmFks
その形は、四角錐って言います。

301 :名無しの霊体験:2014/12/22(月) 01:14:12.43 ID:sEVIxyMU0
>>299
もう見てないだろうけど、
新紀元社の「神秘の道具 日本編」
が近いと思う

302 :名無しの霊体験:2015/01/14(水) 15:07:59.18 ID:gf29Ohc10
次の方が来る場繋ぎにでもして頂きたいのですが
もし、分かる方がいらっしゃったり
なにか見解をお持ちの方がいたらお聞かせ頂きたい事があります。

昨年、自分が若い頃1ヶ月ほど入院していた病院へ久し振りに行きました。
入院していたのは十数年前ですが、入院当時、すでに建立二十年以上という古い病院でした。
そこで初めて霊体験というものをしたように思います。
といっても、私ははっきりと見た訳ではなく、音を聞いたりしただけですが。
入院中、ある日の就寝時間後、長靴の音をガチャガチャとさせて歩く足音を聞いたり
(長靴の足音は聞いた事なかったですが何故か長靴だと思いました)
あるときは、隣のベッドの子の見舞い椅子に、誰も座っていないのに
夜で室内が鏡のように移っているガラスには
赤いセーターの女性が座っているのを隣の子が見て怯えていたり
(私は女性は見ていませんが、ドアガラスに映る赤い色は見えました)
同室の女性と入浴していたときは
誰かがもう一人入浴している音を聞いて、二人で怯えたりしていました。
あるときは病室の真横にあった非常階段入り口の重い扉が
誰も居ないのに突然開いてまた閉まる音がして
看護師さんが誰かが抜け出たのかと慌てて確認に来たりしました。
私達の部屋は五階だったのですが、誰も廊下に出ていませんでしたし
他の部屋の人達は(整形外科病棟で)誰も歩ける人達じゃなかったんです。
結局風の所為と言うことになりました。
そんな病院だったのですが、
昨年行った時には、すっかり建て直されて綺麗になっていました。
病棟が元あった場所は駐車場に
今あるのは、何か別の建物があったのを壊して
そこに新たに建て直したみたいでした。

それで肝心の聞きたいことなのですが
元の病棟にいた霊達(一体だったのかも知れませんが)は
今どうなっているのだろうか?という疑問です。
元の病棟があった場所の五階相当の空間にまだいるのでしょうか。
それとも、解体されたとき、他の場所へ移動したり成仏したりしたのでしょうか。
一般的に、この場合はどういう見解をするのか教えてほしいのです。
よく聞く話は、霊が悪さをして解体させない、という話ですが
どうもそういった噂もなかったようです。

皆さんのご意見、是非お聞かせ下さい。

303 :名無しの霊体験:2015/01/15(木) 22:38:25.23 ID:9b0oin6H0
見えても意志疎通のできない幽霊は、霊魂ではなく
場所の記憶みたいな物が多いと思います。

そういう場合は見える条件が消えてしまえば、
それで終わり、魂が存在しなければ成仏の必要も無い
と思います。

人を無視して生前の行動を繰り返す霊魂も有ると
思いますから、その場合はちょっと見当が付きません。

304 :302:2015/01/16(金) 08:36:23.42 ID:RNYlo/Wr0
>>303
レスありがとうございます。
場所の記憶ですか!
それは考えもしませんでした。
自分は、>>302を書いた後色々考えていたのですが
エアサスペリアという映画にもなったイースタン航空401便のように
瓦礫に憑いているのではないかとか考えていたりしましたw
入院中はやたら音を聞いたりしましたが
基本零感なので、考えるのが楽しいです。
もっと色々な考えをお聞きしたいので上げさせて頂きます。

305 :名無しの霊体験:2015/01/21(水) 23:44:55.34 ID:l+k3fLDw0
その道に詳しい方々がいると思ってお聞きします。(酔っ払い半分で失礼します)

自分、寝てるときだけ霊感が目覚めるらしく、
今現在寝てる時にだけ霊感が起きてるらしい(聴覚と触覚だけ)なのですが、
皆さんは、よくある「肉体が死んでる霊」といわゆる「生霊」の区別ってどうやってつけているのでしょうか

両者の区別がつかず困っています。

触った感じで何となく区別する感じなんでしょうか?

306 :名無しの霊体験:2015/01/21(水) 23:57:38.82 ID:oH1ZoLm4O
零感だけども、よく聞くのが「すごく冷たいのが死霊」ってやつ。

・・・・・・ツンデレって意味じゃないぞ?

307 :名無しの霊体験:2015/01/22(木) 11:02:21.96 ID:BkEKJQbs0
「べ、別にあんたのために化けて出たわけじゃないんだからねっ!」

自分はほとんど視覚優位だから参考にはならんかもだけど…
幽霊自体は質の悪い合成写真みたいに見える
・死んでると昔の合成みたいに貼りっぱなし感ぱない
・生きてると生々しい厚みがあって多少3D風?
で区別してる

聴覚は近くに波長が合う奴がいるとたまに耳鳴りする程度だけど
死霊だと高い音、生きてるっぽいと低音が心音的な小粋なビートを刻んでることが多い

308 :名無しの霊体験:2015/01/22(木) 11:56:28.79 ID:K13bXsGp0
>>小粋なビートを刻んでいる
で、はっちゃけバンドのメンバーを紹介するぜ!(ドラム音ズダダダーン!!
みたいなのを想像してしまった

309 :名無しの霊体験:2015/01/22(木) 14:18:05.01 ID:0Pnv3TY40
波紋とかそっち系が浮かんだ>ビート

310 :名無しの霊体験:2015/01/23(金) 00:05:47.49 ID:vpMZNmtD0
皆さんありがとうございます。

感じ方は人それぞれ…というのはよく耳にしますが、そういう事なんですね。
最近は、とりあえず相手の頭やら体やらあちこち触ってみて、んー…人畜無害?と思った時は基本放置するようにしてます。
あと誰の声か知らないけれど「絶っっ対怒らせちゃダメだからね!いいね!言ったからね!」みたいな声が聞こえた時もとりあえず放置してます。

とりあえずは、視えないものは視えないんだし理解不能ですし、
必要があれば「説明しよう!」って感じで何かしらフォローがあるのだろうw
と期待して日々過ごそうと思います。

ありがとうございました。

311 :名無しの霊体験:2015/01/23(金) 03:23:04.22 ID:ODtAGtdU0
富山敬の声で再生>説明的しよう

312 :名無しの霊体験:2015/01/23(金) 18:41:47.83 ID:srNBZlI+O
>とりあえず相手の頭やら体やらあちこち触ってみて、

被害者霊「おまわりさん、痴漢は>>310です!」

313 :名無しの霊体験:2015/01/23(金) 18:45:03.96 ID:srNBZlI+O
>>311
死人に仕事を振るなよ。
つーことで、山寺さん出番です。

314 :八百:2015/01/23(金) 21:10:39.67 ID:VCyf3mUhs
>被害者霊「おまわりさん、痴漢は>>310です!」

山寺銭形「>>310〜!逮捕だぁ〜!」

315 :名無しの霊体験:2015/01/24(土) 03:13:57.15 ID:nVclkHQP0
金ローに影響されたか・・・

316 :名無しの霊体験:2015/01/24(土) 18:30:54.97 ID:iA/d9eyjs
『怒らせたら』ってのは、一応忠告みたいだからそこは無視しないでおこうよ……。

317 :名無しの霊体験:2015/01/25(日) 22:04:35.57 ID:7it3OFr40
おこらせたらダメって忠告に従って見えないフリをする→関わらないって意味なんじゃ?

318 :名無しの霊体験:2015/05/19(火) 23:45:19.92 ID:G2HGXT0v0
あのー、うちの家系ではよくある話なんですけど…。

死んだ人の命日が、死んだ人と深い関わりがあった人の誕生日と近い
なんてのはよくある話ですか?

うちの祖母の命日=自分の誕生日の前日
とか、それ以外も結構あるんですけど…。それってレアケースなんですかね?

知り合いに話したら「ないないw」って一蹴されたんですけど。

319 :名無しの霊体験:2015/05/19(火) 23:50:52.52 ID:1pvGHW+Cs
普通は聞かないと思う

320 :名無しの霊体験:2015/05/20(水) 23:00:11.59 ID:sFLG0veD0
>>319
そうですか…。
単なる偶然、それはそれでほっとしました。
ありがとうございました。

321 :名無しの霊体験:2015/07/03(金) 03:02:06.15 ID:x/rNYzkOs
>>320
遅レスですが
私の誕生日=祖母の命日です。
他にもたしかいましたね。
あまりない話かもしれませんが、全くない話でもないと思いますよ。

322 :名無しの霊体験:2015/07/29(水) 23:04:33.44 ID:pzDnYdyK0
いわゆる「後ろの人」がパワーストーンその他開運グッズ・開運テク等を嫌って
逆に悪いことを起こす・見せるなんてこと、もしかしてあるんでしょうか?

いやなんか、オパール持つと決まって身近な人が死ぬとか言って
怖くてオパール持てなくなった人がいるんだけど、オパールのせいとは
思えないんですよね……
でついつい「後ろの人がオパール嫌うあまり、その時期になくなる人を引き寄せておいて
タイミングを合わせて「見せてる」んじゃないかとゲスパっちゃって頭から離れんとです
かつて2chにあった「運が良くなるコツ」スレでも挙げられたことを試してみたら
必ず出端をくじくような悪いことが起きて辞めてしまう人が結構いて何なんだろう、と。
(好転反応だろうと我慢してたら余計ひどくなったケースも幾つか読んだ気がしますし。

後ろの人もやっぱり人の子、自分の好みを押し付けようとするケースもあるようなないような。

323 :名無しの霊体験:2015/07/30(木) 08:02:05.51 ID:UmxViQJ50
後ろの人云々じゃなくて、その行動(運気を向上させる行動や物』が「自分に合わない」から悪いこと?が起こるのかもしれないし。
あんま後ろの人云々とか深いこと考えても検証の仕方がないんだから、「ああこれは自分に合わないやり方なんだな」程度に考えたらどうだろう。
何でもかんでも「◯◯のせい」とか考えないほうが運気が上がる気もするけど。

324 :名無しの霊体験:2015/07/30(木) 09:07:45.45 ID:gmXPLVlXs
しかし、世間では皆が妖怪のせいにしているのであった

325 :名無しの霊体験:2015/07/31(金) 20:52:35.78 ID:kM6XLzg10
なんでも妖怪のせいにされたら、妖怪だって泣いちゃうよねw

326 :名無しの霊体験:2015/08/05(水) 07:02:15.95 ID:rfbOKXiCO
沼津地震の予言の人続き来たけど311143335ってなんやろ。沼津市民だけに気になるわ。

327 :八百:2015/08/05(水) 07:33:47.39 ID:CSEgBfmIs
B.311
W.143
H.335

うーむ見事なプロポーションだ!
このスリーサイズを誇る女神が人々を救うであろうというお告げですな
未来は明るい!

328 :名無しの霊体験:2015/08/05(水) 08:37:02.78 ID:v5xFGgjgO
ワロタwまあええわ。明日地震で氏んでも戦場行かされるよりマシって考えりゃ諦めつくわ。

329 :八百:2015/08/06(木) 21:58:57.04 ID:gS6fN+0Fs
えべっさんの人へ

ウソつくことに慣れ過ぎると破滅するよ?
俺は逃げ回ってる詐欺師を見てるからよくわかる。逃げ場なんてすぐ無くなるのにね。
弄んでる事以外に、そうなって欲しくないからしつこく言ったのもあるんだけど、真剣に考えてくれた?
スレがつまらなくなろうがなんだろうが、ともかく悪質なウソをやめてもらいたかったんだけど、真剣に考えてくれた?

330 :小林 ◆matome2rkQ:2015/08/09(日) 07:44:30.63 ID:z1JEsurW0
えべっさんの投稿は初期段階で創作を疑われる要素が有ったから
気付いた人は気を利かせてくれるのを期待して今のシリーズメニューを作りました

神の言葉で人の考えを変えようとはしていないので問題は無いと思ってます
実話だった場合は印に引き寄せられた存在はえべっさんの投稿者に行くはず
だから本人が責任を取れるのでは?

今の問題はこれから投稿ができるか、投稿されたとして受け止められるかです

どの話も創作の可能性と実話の可能性を考慮しておきましょう
メニューの意図に気付いても沈黙してください

331 :八百:2015/08/09(日) 16:46:32.98 ID:Kd8pwr1ls
印に関しては本人から聞きたいです
まあ本人が言及しなくとも確かに問題は無いでしょうけど

創作だった場合、スレをまたぎサイトをまたぎ複数の人物を演じ分け、次に演出しようとしてた話は親戚間の争い
神を使って人の考えを変える気が無くとも、私から見て悪質です
相談スレでIDが被ってるのを指摘した時

>えべっさんの従妹です。
>信じなくてもかまいませんが、ここネットだし顔が見えない場所ですし。
>証拠と言っても何もないですから。

こう答えていましたが、顔が見えなきゃ証拠が無ければ何してもいいと思っているのか?
と勘繰ってしまいました。が、これはさすがに穿ちすぎですよね、従妹さんとえべっさんの人?


まあ投稿が再開される場合私は何も言いません
黙って見てます

332 :名無しの霊体験:2015/08/09(日) 19:24:10.66 ID:mZS6gMSn0
>>スレがつまらなくなろうがなんだろうが、ともかく悪質なウソをやめてもらいたかったんだけど
同意ー
管理人さんも八百さんも心広いなーと薄目で眺めてたんだけど、
こういう感度を持ってる人って、やっぱ大事ですね。
お二人ともいつもありがとうございます。おかげでいつも安心してロムれてます。

333 :名無しの霊体験:2015/08/09(日) 19:51:44.80 ID:BJeJlthWs
個人的な意見としては真逆
よくある釣りスレになれてしまったからか、俺は気になる程とは思わなかった
悪く言えば自演とかだが、良く言えば楽しませるための演出だと俺は考えている

言っては悪いが例のあの人の件で神経過敏になり過ぎているのでは?
えべっさんの人だって何もスレの住民を傷つけるために書いてたわけではないだろ
むしろ楽しませるために書いていたと思う

334 :八百:2015/08/09(日) 20:42:33.11 ID:7NXDIbtas
本人に悪意はないでしょう
ただ、何によって傷つくか、どこまでが楽しめる範囲か
は人それぞれですね

>今の問題はこれから投稿ができるか、投稿されたとして受け止められるかです

私は先に述べたように投稿が再開されても何も言いません

335 :名無しの霊体験:2015/08/09(日) 23:01:12.64 ID:mZS6gMSn0
ここにいるかもしれない「楽しませるために書いていたかもしれない」人たちの文って
1つウケると楽しませる<俺すげえ俺についてる人すげえ的になってくから、ネタ的に無理。
つまんなくなっちゃったなーって思っちゃうし、大体そのくらいでいろんなボロがでてる。
その作者の今後の性格の育成(?)的にも、創作スレとかあったほうがまだマシだと思う。

336 :名無しの霊体験:2015/08/10(月) 00:02:42.43 ID:PpLYzpaU0
そういや2chに創作怪談板なんつー隔離板がいつの間にやらできてたな…

337 :小林 ◆matome2rkQ:2015/08/10(月) 12:08:08.78 ID:Rcn/1Avj0
この板に創作スレを作ってまとめサイトも作ろうという考えは
かなり前から有りますよ

掲示板とまとめサイトのシステムの変更が必要なんで提案
までいかないです
スレを先行させて後からシステムを作るのは利用者が少ないんで
やっぱり提案までいかない

シロカムロ、れい子さん、2ちゃんねるの内紛で、かなりの減少が
ありました。最近回復の兆しが見えた所でしたが、また怪しくなって
きました

まとめサイトを作るより電子書籍を作る方が楽なので、電子出版板
に創作スレを作りましたが状況はご覧の通り

ちなみに2ちゃんねるのまとめサイトを新たに作る予定は有りません
荒らしに対する対処が出来ない上に確実に来そうな荒らしに
心当たりが有りますから

338 :小林 ◆matome2rkQ:2015/08/10(月) 14:32:54.62 ID:Rcn/1Avj0
んで、今回は話の書き手を育てようと、シリーズに入れて
話を分かりやすく並べてバックアップしてたつもり
裏目に出たかもね

自分はスゴイって方向に行きそうになったのは想定外だけど
投稿ストップの必要が有ったとは思っていない
悪質な利用だったとも思っていない

ちょっとやり過ぎかなとは思わなくもないけど
引き際を心得てる人だろうとは思ってた

投稿される話は実話の可能性、創作の可能性、どちらも考慮しておきましょう

339 :名無しの霊体験:2015/08/10(月) 15:52:27.57 ID:G6UW4Poes
じつは創作でした!って言っちゃう人のが
恰好イイとおもうんだけど、
バレタ人らはかならず曖昧に去っていくのが
残念だったりする

340 :小林 ◆matome2rkQ:2015/08/10(月) 16:47:41.60 ID:Rcn/1Avj0
実は創作でした!という告白はメールでも来た事は有りませんね

洒落怖の話はどこかのスレで見掛けましたけど

私がクレームを付けた話は実話でも創作でもまずい場合だけですね

以前は信じられなければネタと思ってくれて良い、というスタンスの投稿が
多かったですけど、2ちゃんねるでも強硬に実話と主張する人が増えました

リアルでは幽霊を見たというだけの、些細な話でもなかなか信じて
もらえませんけどね

まあ実話でないのはけしからん!という人も増えたように思います

341 :名無しの霊体験:2015/08/10(月) 20:25:37.43 ID:G6UW4Poes
用事が終わって、街で1人ビールが美味しいお年頃なんで
いろんなとこに書き込みすみませんねw

創作です!からはじまる面白い話のほうが
俺すげえ!ってなると思うよ!って煽ってみるー

実話でないのはけしからん!というより
あざとさみたいなのが垣間見えるから不快!が
正解じゃないかな、と小声。

342 :名無しの霊体験:2015/08/10(月) 20:34:26.28 ID:eHfX5ABfs
>>341
創作ですからで始まると、別スレへどうぞになると思うんだが
かなり失礼な言い方になってしまうんだが許してほしい
あざとさが見えるから不快だからと言って、今回みたいに半ば追い出す感じになるのが、俺は一番駄目だと思う

343 :名無しの霊体験:2015/08/10(月) 20:44:03.42 ID:G6UW4Poes
そっか、なるへそ。
そしたら別スレでがんばればいいのではないか?
なぜこのスレにこだわるのかー
ビールが美味い漏れにはわからぬ…
あと、俺は追い出したようにみえなかったよ。
勝手に根をあげた?みたいにみえてた。
まちがってなかったら真摯に対応したら
わからないひとではないように
八百さんはみえたから。

でもまー、こいう意見交換て大事ね!
ありがとう!

344 :名無しの霊体験:2015/08/10(月) 21:01:50.78 ID:eHfX5ABfs
>>343
なぜこのスレに拘るのかは当事者にしか分からないと思う
もしも俺が書き手だとしたら、好きな話があって楽しませてもらったスレへの恩返しってことで拘ったかもな
楽しかったスレへの執着という思いもあるかな

345 :小林 ◆matome2rkQ:2015/08/10(月) 21:09:41.60 ID:Rcn/1Avj0
話を投稿するスレはここには外伝以外に有りませんからね

何話かネタが有る人は創作スレを立ててくれても良いですが、
創作スレを立てたからあっちへ行けというのは無しです

現状は2ちゃんねる併用でしょうが、
わざわざここへ書きにきた人を2ちゃんねるに取られるのは
面白く無いですね(本音)

346 :名無しの霊体験:2015/08/10(月) 22:03:38.46 ID:m1h9TlD8s
うーむ。ワタスは不思議な話は実話しか書かないスタンスなんですが
そもそもレイタイケン事態が少ないもんだから書けないんだよねぇ。2ちゃんも掛けなくなっちゃったし。
結末もオチも無いのも多いし。モノガタリになるレベルの話はめったにない。
んでも体験上言えることはありますよ。

嘘は嘘 創作は創作 虚を実と言うのは罪深いよ?
ホント嘘は罪深いので陰徳積みたかったら創作ものは創作関係にいった方がいいよ。
真面目なアドバイスネ!
小林さんや八百さんはいいひとだから助かるよ。まとめスレの維持に感謝しとります。

347 :小林 ◆matome2rkQ:2015/08/10(月) 22:16:36.55 ID:Rcn/1Avj0
本スレや外伝に書く場合は、実話だとか創作だとか
書かない聞かないってのが理想なんですけどね

どちらでも問題無いように書いてほしいし、読んで
ほしいです

348 :小林 ◆matome2rkQ:2015/08/10(月) 22:33:53.20 ID:Rcn/1Avj0
本当に実話だったとしても、強硬に主張しない方が良いとは思います
信じられない人に嘘つきと思われるのは変わらないです

349 :名無しの霊体験:2015/08/10(月) 22:42:59.27 ID:G6UW4Poes
>>347
未来人スレみたいな思わず信じそうな話だと
書かない聞かないってのもわかる気がしますー
どうしても何か?誰か?を介してる系だと、
これまでの流れをみてると介してるものにモノ言わせる
やらせるひと多いじゃないですか。
自分自身のことなのにヒトゴト。
だから書き込み主の能力や素質凄いでしょ?みたいな。
虚構がはいるとそういう無理がでてきて
楽しむのは難しいのかもなあーと個人てきに。

350 :小林 ◆matome2rkQ:2015/08/10(月) 22:49:03.86 ID:Rcn/1Avj0
>>349
>これまでの流れをみてると介してるものにモノ言わせる
>やらせるひと多いじゃないですか。

その辺が実話じゃないと問題になる点、だからルールで禁止しましたね

351 :名無しの霊体験:2015/08/10(月) 22:56:03.34 ID:G6UW4Poes
うーん、今回も呪い返しをがっちゃんが勝手にやってたし
やっぱりどうやっても出てきちゃうんだなーと思い。
まあ気にしすぎても楽しめないか。

352 :小林 ◆matome2rkQ:2015/08/10(月) 23:20:55.84 ID:Rcn/1Avj0
>>351
その辺に問題点が有ったかは思い出せない

実話でも創作でも問題無いように書いてほしい読んでほしい
ってのは理想で、ルールにまでは出来ませんね

書く人、読む人には頭に入れておいてほしいとは思います

353 :八百:2015/08/15(土) 17:48:40.99 ID:kyNblOpns
私は今後お話しに何か言ったりはしませんよ

354 :小林 ◆matome2rkQ:2015/08/16(日) 14:39:25.84 ID:c9yBQ6I90
>>353
悪質な荒らし行為をしたと自覚してくださいね

355 :八百:2015/08/16(日) 18:32:37.81 ID:ebhGUKYws
>>354
はい
私にとっては最後になってもいいので言いたいことでしたけど。
ご迷惑をおかけしてすみませんでした

356 :小林 ◆matome2rkQ:2015/08/16(日) 20:07:35.09 ID:c9yBQ6I90
>>355
最後になるのがあなただけとは限らないのも考えておきましょう

357 :八百:2015/08/16(日) 20:34:56.36 ID:b78GsZDis
>>356
はい
申し訳ありませんでした

358 :小林 ◆matome2rkQ:2015/08/23(日) 18:27:05.11 ID:bFM5XuNe0
ツイッターにも少し書いたけど
面白いシリーズを書ける人の条件?

霊感が強くてよく霊を見る人だが霊力は強くない
かといって守護霊が強いわけでもないし
知り合いに霊力が強い人が居るわけでもない

それでいて霊から怖い目にあわず霊と交流していて
精神を病んでいる疑いをまったく持たれず
フェイクを含む嘘をまったく書かない
話は派手になってはならないが面白くなくてはならない

かなり無茶な気がするな〜
かといって外伝は単発の話だけで安定した投稿を確保できる訳でもないし


そろそろ沈黙して待つけどね

359 :名無しの霊体験:2015/08/25(火) 09:03:10.94 ID:6/fj8dzMs
八百さんも荒らし扱いになっちゃうのか。
あらら

360 :名無しの霊体験:2015/08/26(水) 19:29:47.66 ID:DI9FEDRPs
モラハラやらかしたからな

361 :小林 ◆matome2rkQ:2015/10/25(日) 19:41:12.44 ID:GqwBjFcJ0
投稿された話を創作と思うか実話と思うかは読む人の心の問題だから
誰もどうこう言える事ではありません

実話と思う相談が有れば現実の問題としてアドバイスすれば良いし
創作と思うなら創作のストーリーとして適切な方向へアドバイスをするべきでしょう
できれば両面考慮しておく方が良いですね

投稿された話を中途でやめさせるのは、誰もが納得のいく理由を用意して
いなければ荒らしとみなします
創作だから、嘘だからというのは理由になりません
嘘だと思うなら嘘の意図まで考えましょう
意図に問題が有ると判断できれば私が何らかの措置をとります

今更どうでも良い事だと思わなくもないですが
3年連続でシリーズを強制終了する騒動が起こったショックから
立ち直れていないみたいです

れい子さんシリーズだって続く方向に持って行きたかった
再開できる条件も考えなくちゃとも思ってもいました・・・

暇が出来たのに気持ちが盛り上がらなくて愚痴っぽくなってます
ああ見苦しい

362 :名無しの霊体験:2015/10/26(月) 19:46:18.96 ID:CqMaH8xm0
寒くなると余計に精神が穏やかでなくなりやすいので暖かくして過ごしてくださいね

363 :小林 ◆matome2rkQ:2015/10/27(火) 04:21:54.27 ID:KcwwWCBU0
2年もたっていれば言っても良いかなと告白

利用者の中に腐乱死体のような化け物を無意識に不特定多数の人に
送り付ける呪詛を発動する人が居るなら、安全の為に掲示板の閉鎖を
検討する必要が有りました

食中毒を出した飲食店やウィルスに感染したサイトと同じですね

問題になるのはエク姉の言葉や能力の信憑性
死神さんのエピソードが実話なら、まとめサイトには守護者が居るにも
関わらず何もしなかった事になります。
1人を守る為に出張した存在が多数の危機に何もしないとは考えにくい

死神さんのエピソードが創作なら派遣した天使から救助対象は居なかった
と報告を受けていないのがおかしい、その後の風船の話も含め信用できない

守護者は死神さんの時だけ行動できる状態だったとしても
呪詛をばら撒いたとする人はその後も掲示板を利用しているのに、体調不良
を訴える人が居ないのはおかしい(ここの所は暴露の後に確認したのか記憶が曖昧)
何よりも神の言葉を伝える人の言動ではない(主観も混じってます)
神の言葉にしても、私より長生きしている存在の言葉とは思えない未熟さが有る

かつエク姉の人とシロの人は同一人物と知っている訳で
同一人物でなくても疑わしいのに、嘘をつく理由が有るのだから結論は決まりです
(他に今でもネットでは語れない根拠が有ります)

掲示板の閉鎖を招くような嘘をついた
霊感(嘘)を根拠に個人叩きをした

これが暴露した理由
実話か創作かはどうでも良いと思っていました

霊感を根拠にした個人叩きを黙認すれば、魔女狩りの自由を与える事になります

教訓:霊感を根拠に個人や団体を悪く言う人には距離を置いて警戒するべき
できれば触らない事、霊感が本物でも触れば面倒に巻き込まれる可能性は高い

364 :名無しの霊体験:2015/11/07(土) 21:10:02.19 ID:d5SPReH8O
シロカムロ&エク姉の人は少し勘が強いだけの普通の人で、
ちょっとした小物(自称神=シロカムロ)に利用されてる気がする。(現在進行形で)。
小物とは言え少しは力があるだろうからあの事件も見る事ができたんじゃなかろうか?
また小物で見てるだけだから死神も見逃してしまった。

と妄想してる。

365 :名無しの霊体験:2015/11/07(土) 21:49:28.02 ID:uXVuK9xbs
これは他所の人にケチをつけることで、ここのルールに反する話かもしれないが
まだ例の人はシロカムロに固執してるみたいだな
話し手としてボロを出して出ていったのにも関わらず、シロカムロに執着してんのは未練があるからなのだろうか?

366 :私、雑談スレの725さん:2015/11/08(日) 01:29:48.01 ID:bQpVQyVMO
これはただの勘なのですけれど、
エク姉としては、能力のある姉の経験談を伝聞する妹役で少々回りくどい立場
片やシロとしては経験者本人として神の言葉を伝聞出来る立場

同じ思想を伝えるのに人伝の話と自らの経験談、どちらの言葉により真実味を出せるのか
という部分ではシロである方が語り手としては都合が良いように思われますの

管理人氏の話せない話、とやらは呑みながら聞いた方が良いのだろうか?
愚痴の受け入れ体制を準備しつつ、月末に来る神在オフの件で近日中にメールしますので宜しくですよ

367 :小林 ◆matome2rkQ:2015/11/08(日) 11:45:51.37 ID:2hT/JFEK0
>>364-365
あちらのブログでもたまにネタにされているので
ある程度はここで話題にしても良いのかなと

ただ>>363書いた後で、あの事件が何だったのか
分かった感じがするので、やりにくくなってます

今でも現実だともごもご

あちらには過去の話が収録されていないので
新規の人を想定せずに、やっぱりここの読者
もしくは元参加者を対象にしているみたいです

>>366
ははは、愚痴になりますかね、オフラインなら
洗いざらい語りますけど

368 :小林 ◆matome2rkQ:2015/11/09(月) 10:33:51.66 ID:QvR6r4I00
>>364
あの事件であの人が特別な何かを見たとは思いませんね
質問者は「姫もどき」に見えるように行動してただけですから

その点から荒らしとして告発してくれればアク禁にもできましたけど
逆にルール違反の叩きを行ったのだから仕方が無いです

姫もどきは呪詛を投げるような事も主張してたから自分を被害者
だと思い込んで反撃したのでしょう

本当のもどきなら、黙って狩って浄化していれば良いだけ
もどきかもしれないという方向に話が行って沈静化しかけていたので
雌豚さん以降はやはり余計でした

369 :364:2015/11/09(月) 18:53:45.46 ID:3IrR+GnBO
あの事件ってのは死神守護霊の方です。
まぎらわしい書き方してすみません。

370 :小林 ◆matome2rkQ:2015/11/09(月) 21:18:51.35 ID:QvR6r4I00
>>369
そっちでしたか
守護死神の投稿者は特に問題行動が無いので
真偽を云々する予定は無かったりします

フェイクの多い事件でしたからリップサービスくらいは
有ってもおかしくありません

話の重要部分に対する言及では有りませんし、
白いのはエク姉関係だろうという推測に過ぎませんから
助っ人の全てが解明される必要も有りません

371 :小林 ◆matome2rkQ:2015/11/09(月) 21:22:23.62 ID:QvR6r4I00
見えたという話が有ったっけ?と思い直して再確認しておきます

372 :小林 ◆matome2rkQ:2015/11/09(月) 21:50:04.43 ID:QvR6r4I00
霊視っぽい事はしてますね、当たったとも当たって無いとも
言える内容です

確認できる部分は抽象的で、具体的な部分は確認できない所
有料で占いをしていた人なら言えるでしょう

373 :名無しの霊体験:2015/11/09(月) 22:11:22.76 ID:0yKvTepMs
あぁ、そう言えばシロカムロの人って有料のタロット占いをしてたってブログに書いてたな
嫌なことを言えばここを利用して商売の泊付けとか考えてたりしてな

374 :小林 ◆matome2rkQ:2015/11/09(月) 22:36:08.66 ID:QvR6r4I00
う〜ん、あの時は純粋な善意だったと思ってます
やっちゃいけない介入でしたけど

ここの掲示板のトラブルは、ほとんどが善意と善意
のぶつかり合いという解釈をしてます

だから動機の善悪よりルールや行動内容を重視します

霊視ができるなら何で占いにタロットを使うんだろう
という疑問が有ったりはしますけど

375 :名無しの霊体験:2015/11/23(月) 01:52:56.12 ID:t8pYr5V0s
裏メニューの土地神幇助?とか見れなくなったのですが、削除したんですか?

376 :小林 ◆matome2rkQ:2015/11/23(月) 16:21:20.38 ID:fuad97OL0
裏メニューは話ごと削除しました

googleのキャッシュはまだ残っていますから、どうしても読みたい方はそちでらお願いします。

377 :名無しの霊体験:2015/11/23(月) 19:30:23.49 ID:azuitzdys
>>376
今さらになって消したのは理由があるんですか?
あの人のブログで何かあったとか?

378 :小林 ◆matome2rkQ:2015/11/23(月) 21:03:13.29 ID:fuad97OL0
簡潔に説明できるかな?

あの人のブログを読んだ限りでは

スピ系にはまって病んでいた人が、タロットやエンジェルカードを使って
チャネリングして聞こえた言葉を元に、架空の登場人物で体験談を作り
上げたのが双子神降ろしやエクソシスト姉さんの話と推測できます。

土地神援助を編集した当時の私にはスピリチュアル系に対する知識が無く、
ニューエイジ運動の亜種くらいに考えていました。

その後、あれこれ調べたところ、2つのシリーズはスピ系その物という判断に
なりました。もちろん私の独断です。(スピ系についての解説は省略)

まとめサイトや掲示板は、笑えるかどうかは別として、多少の脱線は有るとしても
面白い話を投稿したり、読みに来る人達のために運営しているので、ここから
スピ系に行くのもスピ系の話しをしに来るのも歓迎していません(私の独断です)。

裏メニューに移動しても、2つのシリーズを面白い話として紹介されるケースが
散見されるので、このサイトからスピ系に誘導されるのは不本意であると考え
独断で削除しました。

完全消去する可能性は1年くらい前にどこかのスレで言及した気はしてます
こことは無関係にやるなら他所のサイトへの転載は禁止しません。

379 :小林 ◆matome2rkQ:2015/11/23(月) 21:45:00.65 ID:fuad97OL0
土地神援助の話に関しては、残しておいても良いかと
思わなくも無かったのですが

投稿者への教訓的な物は含んでいるとはいえ
れい子さんシリーズとして見た場合は汚点になるので、
双子神降ろしのシリーズごと消してもまあ良いかなと

れい子さんシリーズの復活に関しては投稿者から何の
連絡も無いので今のところ有りません

再開条件だけ提示しておいて、いつでも投稿して良いですとする
方法は無くも有りませんが、追い出しておいて投稿全般が減って
いるからと再開を検討するのは見苦しいと思ったりもします。

380 :名無しの霊体験:2016/10/21(金) 17:17:48.93 ID:rlvSUU9rs
管理人さん大丈夫ですか?



掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :
画像: